NPOフレンドシップキャンプスタッフブログ

特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のスタッフブログです。フレンドシップキャンプのこと、わんぱくKIDSのこと、その他NPOの活動のことなどを書きます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは!フレンドシップキャンプ、障がい者リーダーサポートスタッフの3号です!

5/24(土)は第一回目のフレンドシップキャンプのリーダートレーニングでした!
障がい者リーダーの2人が仕事で来れなかったので、私がブログを担当します( ´ ▽ ` )ノ
よろしくお願いします。

24日の15時、高田馬場にある、YMCA山手コミュニティセンターに、たくさんのリーダーたちが集まりました!

私は初めて参加するリーダーが迷わないように、スタッフのぺったー、まっとと共に、交差点に立って案内をしていました。
1年ぶりに参加でワクワクしているリーダーや、勇気を出して1人で参加して緊張しているリーダー、それぞれの中に、キャンプに参加するまでのストーリーがあるんだろうなと思うと、とても感慨深かったです。

photo1_20140526095153a00.jpg


photo2_2014052609515555f.jpg

photo3_20140526095156ff2.jpg


集合時間後も10分くらい過ぎた頃に会場へ戻ると、今年のキャンプのプログラムチーフをしているあっくんが、集合したリーダーたちの緊張をほぐし、仲良くなるためにレクリエーションをしていました。

photo4_201405260951579a8.jpg


会場には50人ほどのリーダースタッフが集まっていて、すでに緊張もほぐれ始めている感じ🎵
私が到着してからは、あっくんの出したお題で、仲間を集めるゲームでした。
血液型や、クイズの答えの数字の数で集まるなど、同じ共通で集まると、なんとなく気持ちもほぐれた感じになりました。

しゃべらずに背の順でおおきな輪になるゲームをした後は、そのまま手を繋ぎ、
「あんたがったどこさ」の歌に合わせて、息も合わせて、横に跳んで行くゲームをしました。
歌にある、「さ」の部分で反対に跳ばなければならないので、思いっきり間違えたり、頭でわかっていながらも体がついていかなかったりと、会場は大混乱!大爆笑!
楽しいひと時が過ぎて行きました。

photo5_20140526095159209.jpg


photo6_2014052609545859e.jpg


次はいよいよトレーニング!前後半の2グループに分かれて、
「フレンドシップキャンプ理解」と
「車椅子操作のトレーニング」
を行いました。

「フレンドシップキャンプ理解」は、
アシスタントプログラムチーフのしみから、
・今年のコンセプト「自分を表現し、違いを認め、楽しさを追求する」への想い
・キャンプの様子のムービー紹介
・昨年度障がい者リーダー師匠作のキャンプソング紹介
・スタッフの各役割の紹介をしました。

photo12.jpg


実行委員長のほりえからは、
・NPOフレンドシップキャンプの理念、「統合、育成、レスパイト」と、
・みんなに共に生きる社会の担い手になってほしいということ、
・FCの意義、特色などを話しました。

photo13.jpg


私はずっと「車椅子操作」の会場にいました。
前半はスタッフのにもとぼっくり、
後半は天然とサンタが中心にレクチャーをしました。

・車椅子の開き方、たたみ方
・乗っているときの安全チェック
(レッグレストやシートベルトの着用、姿勢の確認)
・声かけ
そして、
・段差や砂地を進むためのウイリー(前輪を上げる動作)
など、車椅子操作の基本をリーダーたちは学んでいました。

photo14.jpg


初めて車椅子の操作をする、または車椅子に乗るリーダーも多く、様々な気づきがあったようです。

中でも、日常では身体を誰かに預ける経験が少ないので、車椅子が、急に動いたり、ウイリーをして身体を傾けるときに、多くのリーダーが怖いと感じていました。
その体験からも、
「声かけって本当に大事だなあ」
と、その大切さを実感したリーダーも多かったようです。

そして今日1日の感想と記録を書き、連絡事項を話しました。

その中で、本日欠席予定だったぱおーんが、仕事帰りに駆けつけてくれたので、挨拶とブログの紹介をしました。

最後に、NPO法人フレンドシップキャンプの理事長の若大将こと喜多さんからの言葉。
FCが目指しているのは3つの「じりつ」
1.自分のことを自分で行う「自立」
2.他者と強調するための「自律」
3.自分から率先して社会に働きかける、「自率」
そのことを意識して参画してほしいというメッセージをリーダーたちに届けました。

photo18.jpg


今年もステキなリーダー、スタッフとともに、最高のキャンプを作っていきます。

今年のキャンプもぜひぜひ応援してください( ´ ▽ ` )ノ

【おまけ 〜○○をさがせ!!〜】
その後、高田馬場の行きつけのお店、ロマーノにて懇親会が開かれました。

photo19.jpg


新しいリーダーのキャンプネームも続々と決まりました。
・スパイダーマンが好き→蜘蛛→タランチュラ→タラン
・なつみ→夏蜜柑→柑橘系→シークワーサー→シーサー

などなどです。
その中で、着ていた服が赤と白なので、ウォーリーという名前になったリーダーがいます。

ここで問題です。
今日のリーダートレーニングの写真の中で、ウォーリーは何回出てきたでしょうか?
答えはコメントに書き込んでください( ´ ▽ ` )ノ


次回のリーダートレーニングは、
5/31(土)、14時からYMCA山手コミュニティセンターで行われます。
開始時刻がいつもより早くなっていますので、お間違えのないようによろしくお願いします。

今回もありがとうございました!

-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ事務局
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc☆central-e.co.jp(☆を@に変えてください!)
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

スポンサーサイト
フレンドシップキャンプ、障がい者リーダーサポートスタッフの3号です。
遅くなりましたが、4/19のお花見会の午後の様子をお届けします!午後の部はもう1人の障がい者リーダーのぱおーんが書いてくれました。
よろしくお願いします。

------------------------------

「FCお花見会」午後の部は西村悠麻こと、キャンプネームぱおーんが担当させて頂きます。

皆お昼も食べ終え、和みムードの中、午後のレクスタートです!

●仲間集め
出されたお題に沿って仲間を探しました。
まずはお題に合う特徴を言いながら仲間を探しました。

例えば、
最初のお題は血液型だったので
O型はおおざっぱな人、
A型は几帳面な人、
AB型は天才の人!等で集まりました。

天才肌のAB型はなんと一人しかいませんでした。
次からは、口に出して特徴を伝えるのではなく、ジェスチャーをうまく使いながら集まりました。
お題が出身地だったときは、それぞれの出身県にある名産物(東京であれば東京タワーもしくはスカイツリー)鎌倉であれば大仏等で集まりました。

ぱおーんの出身地は新潟でしたが、名産品をコシヒカリくらいしか知らなかったので、これを機に各地の名産品を知っておこうかと思います。

お題が星座だったときは、山羊座、牡牛座ひつじ座等のジェスチャーが似ていたため、間違いやすかったようです。
FCスタッフのサンタによる乙女座のジェスチャーはとてもユニークでした。


●各グループごとに、似顔絵
次にFCの参加経験が均等になるように分かれて
グループごとのレクへを行いました。
1枚の紙に自分の名前を書きます。
それを右隣の人に渡し、その紙に書いてある名前の人の顔のパーツ(目、鼻、口、耳、顔の輪郭、髪の毛)を描きます。

どんどんまわしていって、最終的に顔の全パーツが描き終えたところで完成となります。
1パーツ描くごとに、自分の描く相手の顔をよく見て特徴を掴んでいきます。
一人一色を使って描いていったので、とてもカラフルになりました。
出来上がり具合も個性のあるまさに十人十色といった感じに出来ました。
完成したぱおーんの似顔絵を写真で撮りましたので、掲載します。

photo11.jpg


photo2.jpg


●魔法の絨毯
さて次はグループメンバーは変わらず、魔法の絨毯というレクを行いました。
各グループごとに1枚のブルーシート(魔法の絨毯)を使います。
グループ員が魔法の絨毯の上に乗り、はみ出ないようにしながら、協力して魔法の表裏をひっくり返そうと頑張りました!
皆で魔法の絨毯の端っこに集まり、距離感もグッと近付きました。

photo4_20140519164441d50.jpg

photo3_20140519164440a21.jpg


●喜怒哀楽探し
1時間程かけて公園内を散策し、公園の中にある「喜び」・「怒り」・「哀しみ」・「楽しみ」を写真に撮るべく探しました。

ぱおーんのグループでは、道中皆で喜怒哀楽をどう表現するか相談をしながら、探索を行いました。
その中で緑の葉を生い茂らせた桜を発見しました。
春の名残を感じさせる桜の花を皆で眺めながら、夏が近づいているのだなぁと思いました。

途中植物園があったので、色とりどりに咲き誇る花を見て回りました。皆「楽」しく、おしゃべりをしたり、はしゃぎながら堪能していました。
また、スカイツリーを眺めたり、広い公園を駆け回ってみたり、休みがてらベンチに寝そべって「楽」にしている姿もありました。

photo5.jpg

photo6_20140519164559d13.jpg


photo7_20140519164600f8e.jpg

photo8_20140519164602c93.jpg


photo9_201405191646035e1.jpg

木場公園を散策した後、他グループも交えて自分達の見つけた「喜怒哀楽」について発表会を行いました。
あるグループでは、喜怒哀楽の「怒」に当たる部分で、公園内で吹奏楽の練習をしていた人達に「ド」の音を出してもらうというのが印象的でした。
皆その発想に驚き、感心していました。

また別の、グループでは物語仕立ての喜怒哀楽を表現していたのが面白かったです。
1場面ごとに何をしているのかが写真でよくわかり、場面が変わる度に笑いが起きました。
発表会を終えた後、皆で集合写真も撮りました!

photo10.jpg



木場公園の溢れる緑と咲き乱れる花々、そしてフレンドシップキャンプに関わる人々と交流が出来、大変充実した1日となりました。
私ぱおーんは今後とも、リーダー達の様子をなるべくわかりやすくブログで伝えていきたいと思っております。
どうぞよろしくお願いします(*´ω`*)

photo1.jpg


------------------------------

ぱおーんから、お花見会の報告でした。

いよいよ今週、
5月24日15時~18時、
東京YMCA山手コミュニティーセンターにて、
「第38回フレンドシップキャンプ」の第一回目のリーダートレーニングが始まります。

このブログでもその様子をお伝えしていきますので、どうぞご覧になってください。

ありがとうございました。

-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ事務局
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc☆central-e.co.jp(☆を@に変えてください!)
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

こんにちは!
フレンドシップキャンプ事務局よりお知らせです!

今年、8/3(日)~7(木)で開催します、第38回フレンドシップキャンプのキャンプボランティアの第二次募集が決定しました!!

締め切りは、5/16(金)です。

ご興味のある方は、下記ボランティア募集特設サイトのお申し込みフォーム、または事務局までご連絡ください!


キャンプボランティア募集 特設サイト

http://npofc.weebly.com/


無題


ご応募お待ちしております☆

-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ事務局
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc☆central-e.co.jp(☆を@に変えてください!)
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。