NPOフレンドシップキャンプスタッフブログ

特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のスタッフブログです。フレンドシップキャンプのこと、わんぱくKIDSのこと、その他NPOの活動のことなどを書きます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、NPOスタッフ 第36回FCの実行委員長 ほりえです。

5/26(土)~27(日)に行われました、
ボランティアリーダー「1泊トレーニングキャンプ」の様子をお伝えします。

この「1泊トレーニングキャンプ」は、野外活動や、小グループでの生活の楽しさを、
リーダー自身が 充分に味会う、”キャンプの原体験” として、
出会って 3回目という 早い時期に企画されています。

5/26 土曜日、
集合は、JR中央線の相模湖駅。
晴れてよかった!!
リーダーを迎えるスタッフは、早めに集まって準備開始。
初めてのリーダーのアットホームに迎えます。

爽快な空気と、青空と、湖の眺め。
いつもの座学を離れて、リーダーたちの表情も のびのびとしています!

キャンプ場には、なんと渡し舟で行きます!
キャンプ場のあるところを、島だと思っている人もいますが、湖の対岸です。
車で行ける道が通っていないので、船だけが交通手段!!
だから、都心に近くても、秘境の雰囲気が漂っていて、ちょっとした冒険気分です。

お昼のお弁当の後は、「開村式」。
本番のキャンプと同様、FCの旗を キャンプ場に掲揚します!
キャンプディレクター ゾフィのお話で、
いよいよキャンプの本格スタートです。
ちなみに、出席できなかった プログラムディレクターほりっくに代わり、
FCにもゆかりの深いキャンプ指導者「うるし」が、
今回 スーパーバイズしてくれています。
(同年代の ほりえは とても懐かしいです!!)

最初の大きなイベントは、「全体レクリエーション」。
スタッフが司会をして、体を動かし、声を出して、いっぱい笑い、楽しみます。
「キャンプだホイ!」の振り付け歌や、「フルーツバスケットの応用版」などで、
たくさんの人とペアになり、お互いの自己紹介が出来るように意図されています。
キャンプには欠かせない「キャンプソング」も、覚えていきます。

全体の時間以外は、
リーダーたちは、3つの小グループに分かれて活動します。
「グループタイム」は、"グループリーダー役"のスタッフたちに導かれ、
ほぼ初対面に近い状態から、だんだんとチームワークを育んでいきます。

「グループタイム」の過ごし方は、スタッフの個性によって、それぞれ違います。
もっとレクで楽しむグループや、丸くなってお話をするグループ・・・

その裏で、プログラムスタッフたちは、みんなの今夜の夕ごはんを作ります。
もちろん、自炊の野外調理!
蒔き割り、火起こし、食材の下ごしらえを 手際よくこなす様子はさすがスタッフ!
(リーダーたちは、明日の昼ごはんで、野外調理を実習します)

「どこにいても、めしはおいしく!」が モットーである CD ゾフィが腕をふるった献立は、
チキンソテー、ナムル、お味噌汁、炊きたてご飯!。
プログラムスタッフに感謝しながら、みんなで 楽しく食事タイムです。
ソテーのソースまで、手作りした こだわりの逸品でした!  ほんとおいしかった!!

この後は・・・
キャンプの醍醐味、「キャンプファイヤー」なのですが・・・。
残念ながら、私 ほりえは 所用のため、ここで早退。

「1泊トレーニングキャンプ」のスタッフブログは、次のライターに引き継ぎます!
そんなわけで、続きは次回です。

お楽しみに!
今回のライター「ほりえ」でした!!

最後までお読みいただきありがとうございました。


DSC_3515.jpg
▲ 相模湖駅前にて、カービィよりスタッフにむけて説明中


DSC_3516.jpg
▲ キャンプ場にまで、船で出発!


DSC_3519.jpg
▲ 旗あげです!


DSC_3520.jpg
▲ キャンプディレクター ゾフィより


DSC_3522.jpg
▲ 自然に囲まれたみの石滝キャンプ場は、吊り橋もあって、雰囲気最高です!


DSC_3527_20120528114631.jpg
▲ レクリエーション中を遠目から。森をあがると、みの石滝があります

DSC_3531.jpg
▲ キャンプソングを覚えています


DSC_3538.jpg
▲ 人間知恵の輪ゲームでみんなと仲良く!


DSC_3541.jpg
▲ うるしとFC美女?のお二人。
   うるしは、あいかわらず超パワフルで、FCにエネルギーを与えてくれました


DSC_3542.jpg
▲ キャンプだから・・・といっても、ごはんはおいしく!サスガ!


DSC_3543.jpg
▲ そんなこんなで、売り切れ続出の、夕ごはん!


スポンサーサイト
こんにちは、NPO FCのほりえです。
今回のスタッフブログは、この春から NPOボランティアとして お手伝いをしていただいている、
「嵐」こと、古山彩花さん による、フレンドシップキャンプでの体験記<第2回>です。

嵐は、2003年 27回のFCに、小学4年生で初めて このキャンプに 障がいメンバーとして参加し、
その後も 何回かキャンプに参加して、2011年 35回のFCを 高校3年生で参加、FCのメンバーとしては
「卒業」となりました。現在は、社会人1年生として いろいろなことに挑戦しています。
大切に思っているFCのことを、何か手伝いたいという意志を 自分から示してくれました。
現在まで スタッフ準備会の様子をスタッフブログで紹介してもらったり、パンフレットに寄稿してもらったりしています。

では、嵐の体験記<第2回>をお読みください。






<嵐、中学時代のキャンプ篇 32回FC  2008年の思い出>

まず、基本情報を載せておきます。

この時の、32回FCでは私の所属は、中学生のインディアンユニットで、チーフはのび太でした。
グループのメンバーは、GLを含めてもCKさん、KSさん【現リーダー; べにぃ】、古山彩花、シャム、けんざん、ジャズの6人でした。とっても、アットホームなグループでした。

私は、「青春」グループでした。しかし、このグループははじめ、「ガールズ2」という名前でした。
この名前は、事務的につけた名前で、もっと自分たちらしい名前にしたいと思いました。
「青春」にした理由は、この当時メンバー全員中3で、リーダーと年齢が近くて『青春してるね』という話になったからです。
だから、『青春グループ』になりました!


本題に入ります。
上にも書きましたがこの当時私は中3で、何度かキャンプに参加し、この年が4度目の参加でした。過去3度の参加で、友達もだいぶ増えました。

そうしたら、面白いことが起きました!
上に挙げたCKさんとKSさん、実は2人とも、キャンプで知り合った友人!同じグループになるのも初めてじゃなかった!!

ここまでは、何度かキャンプに参加してる人には良くある話だと思うが・・・
シャム、けんざん、ジャズの3人はFC初参加だったんです!!!

メンバーの方がリーダーよりFCについて詳しいという、今までに見られないグループが成立しました。
メンバーは、リーダーに、「朝の集い【朝礼】には少し早く行った方がいい」などのアドバイスをしたりしました。
メンバーがリーダーに、キャンプソングの歌唱指導とかもしました。
なんだか、立場が逆になったような感覚を味わえて面白かったです。

そんな感じで楽しく進んでいったキャンプでしたが、2日目の野外調理中に熱を出して、医務室に行くような状態になってしまいました。
野外調理は毎回やっていますが、その時々でメニューや食材が違うので、楽しいプログラムの一つです。
こんな楽しい野調のプログラムを途中で抜けるのは嫌でしたが、私は、小6の時にも熱を出して、キャンプのほとんどを医務室で過ごした経験があったので、
大事を取って休みました。

医務室にいるときは、「また小6の時と同じだ・・・」と不安でした。
でも、ユニットチーフだったのび太が、みんなで作った焼うどんを持ってきてくれて嬉しかったです。
そのおかげで熱は1日で下がり、翌日にはグループのプログラムに戻ることができました。

今回のキャンプで一番楽しかったことは、『おかし作り』です。
これは、食パンをくり抜いてフルーツを乗せて、ケーキみたいにしたものです。
作るときも楽しくて、話をしながら作りました。

完成したら、それを持って外に出て、青空の下で食べました。おいしかったです。

今回のキャンプで一番驚いたのは、停電が起きたことです。
このキャンプの会場になっている山中湖周辺は、天気が変わりやすく、突然スコールのような雨が降り、雷が鳴ることが多々あります。
そして、それまでとは比べものにならない大きな音が鳴った瞬間、真っ暗になりました。怖かったです。
でも、暗い間は、ろうそくや懐中電灯の明かりで、少し幻想的な雰囲気でした。

参加回数が増えてくると、参加メンバー同士での交流も増えていきました。
メンバー同士で相談をしてリーダーにサプライズを仕掛けるというのを、この時に限らず何度かやりました。
やったことは、寄せ書きなどです。

方法を書いてしまうとヤバい気がしますが、ほかのグループと協力したり、トイレなどそれらしい口実をつけてリーダーをうまく外に出して、準備しています!
だいたいリーダーは泣いてしまいます。
こういうことも楽しみの1つです。

私は、中2の時「少し気分を変えよう!」と思い、『手足の不自由な子供のキャンプ【愛称:CDC】』に参加しました。
CDCは、障害者だけのキャンプです。
 
CDCとFCの大きな違いは、お昼寝の時間がありFCより生活がゆっくりという事です。
でも、私は普段昼寝しないので、少し苦労しました。
でも、CDCはCDCの楽しいことがあります!
CDCに参加して改めて感じた事は、『やっぱりFCが好きだ』という事です。
そして、FCの魅力は、やはり、『障害者と健常者の共生』にあると思います。
障害者同士が共感できることもありますが、障害者と健常者が共感できることが増えれば、世界が広がり、お互い自分の殻を破ることができると思います。

こんなFCがこれからも永く続いてほしいと思います。
そして、一人でも多くの人が参加してくれることを願います。

NPO FCボランティア 嵐(古山彩花)


32嵐 青春G
▲ 「青春グループ」のみんな 私、嵐は 右の車椅子です。


32嵐 旗づくり
▲ グループの旗を作っています。


32嵐 にんじん切る
▲ 野外調理で包丁に挑戦・・・でも、このあと熱を出して、医務室へ。。。


32嵐 野外調理
▲ 野外調理をするみんな。このころ、私は医務室でした。


32嵐 おかしづくり
▲ 楽しかった「おかしづくり」。型ぬき中!


32嵐 おかしづくり完成
▲ 完成した「おかし」に、ケーキ入刃♪


32嵐 外で食事
▲ 外で食べると、なんでもおいしいね!


32嵐 停電
▲ 雷で、突然の停電。びっくりしました!


32嵐 全体写真
▲ 32回FCに参加したみんなの全体写真。

-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ事務局
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc☆central-e.co.jp(☆を@に変えてください!)
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

こんにちは!
嵐こと、古山彩花です。
(NPOFCのお手伝いをしています。)

さて、皆さん!
第36回フレンドシップキャンプが本格的に始動しました☆
第1回リーダートレーニング(オリエンテーション)が行われました!

はじめに、キャンプディレクターのゾフィー、
プログラムディレクターの、ほりっく からお話がありました。

次に、わかさから簡単にキャンプの紹介がありました。
同じく、リーダートレーニングの大まかなスケジュールについても説明がありました。

そして、レク!
リーダーもスタッフも関係なく、新しい仲間を作りたくて楽しみました~
見ている私も参加したくなるぐらい楽しいレクでした(o^o^o)

レクに続いて、6つのチームに分かれて、チームビルディングの演習問題にとりくみました。
自分の持っている情報を仲間と共有して、一つの結論を出すという作業です。
これらのことは、リーダートレーニングでキャンプのプログラムを考える時などに活きてくるようです。

休憩をはさんで、自己紹介タイム☆
自分の長所を挙げながら、分かりやすく、印象に残りやすく、やっていました。
最後に、記録を書いて終了!


リーダーの皆さん、お疲れ様でした。
これから、第36回フレンドシップキャンプがいいものになるよう頑張って下さいm(._.)m

スタッフさん、早くから遅くまでお疲れ様でした。

PS:次回からのブログ記事はボランティアスタッフと、私、嵐との交替で書いていきます!
そちらもお楽しみに~☆

★追加
また、FC公式アカウントの、twitterも 注目ください。
アカウントは、 「 @friendship_camp 」です。
ぜひぜひ みなさんフォローしてください。

2012051314590000.jpg
▲ 受付中 今年も新しいリーダーがたくさん来てくれています☆


2012051519460000.jpg
▲ キャンプディレクター ゾフィーのお話し


2012051315370000.jpg
▲ みんなで輪になってレクリエーション!


2012051519300000.jpg
▲ 自己紹介中 昨年まで、メンバーとしてきていましたが、今年からリーダーです!



2012051315560002.jpg
▲ はじめは緊張するものですが、徐々にコミュニケーションがとれていくようになります


2012051317430000.jpg
▲ チームビルディングの演習の様子


2012051316270000.jpg
▲ 演習が一番早く終わったグループはみんなでVサイン!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ事務局
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc☆central-e.co.jp(☆を@に変えてください!)
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------


こんにちは!
嵐こと、古山彩花です。
(NPOFCのお手伝いをしています。)

今日は、28日に行った最後のスタッフ準備会の様子をお伝えします。

まず、歌から☆
ぼっしーの歌唱指導で、「虹」を歌いました☆

次に、5月13日に行われるリーダートレーニングの初回、「オリエンテーション」についてのについてのお話がありました。

その後は、重要事項の確認と、いつもの分科会!

ユニットスタッフグループでは、リーダートレーニングのプログラムの「1泊トレーニング」の話と、リーダー選考会の面接の練習をしていました。

プログラムスタッフグループでは、同じく「1泊トレーニング」についてと、『メンバーと遊ぼう』について話していました。

生活グループでは、山中湖の備品を確認して、リストの準備をしていました。



そして4月29日、『リーダー選考会』が行われました!
参加してくれた方、ありがとうございました。

しかし、リーダーの人数が、男女とも まだ足りません・・・
なので、

二次募集をします!

よろしくお願いしますm(._.)m

すでに、リーダー・スタッフになっている方もご友人を誘って、仲間を増やしましょう(^○^)

まずは、

NPOフレンドシップキャンプ事務局 でんわ:03-6226-6611

までご連絡ください。(5/10まで)

嵐でした。


2012043022250000.jpg
▲ ぼっしーによる歌唱指導


120414スタッフ会2
▲ 分科会中


2012042816470000.jpg
▲ リーダー選考会の面接のロープレ中です!


DSC_3322.jpg
▲ 4/29のリーダー選考会 CD・ゾフィのお話し


DSC_3319.jpg
▲ 4/29のリーダー選考会 全体の流れを確認中☆


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ事務局
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc☆central-e.co.jp(☆を@に変えてください!)
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。