NPOフレンドシップキャンプスタッフブログ

特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のスタッフブログです。フレンドシップキャンプのこと、わんぱくKIDSのこと、その他NPOの活動のことなどを書きます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて前々回の記事でお知らせしていた通り、私、昨日から、

築地の「魚河岸野郎」という鮮魚店でお手伝いをしております。

寒いですが、とっても楽しいです。

もし、お近くにいらっしゃる際は、ぜひお立ち寄りください。


さて、そんなこんなで、築地も人でにぎわっており、2009年ももうおしまいですね。


今年は、主軸事業の

フレンドシップキャンプ、

自然とふれあおう わんぱくKIDS だけでなく、

ACAコンソーシアムでイベントをしたり、

パナソニックのマーケティング研修に参加し、報告会で優勝したり・・・

と、様々なことがあった1年でした。


振り返ってみると、やっぱり今年も色々な人にお世話になったなぁ~~と、

本当にしみじみと思います。


ここで改めて本年、NPO・FCに関わってくださった皆様に深く感謝申し上げます。

ありがとうございました。


いつかは、

「今年は人の手を借りずに、全部自分でやりきったぞ!うおおお~!」

と一回ぐらいは行ってみたいものですが、それはまだまだ先のハナシになりそうです。


みなさんは今年どんな1年でしたか?

誰に感謝していますか?

来年はどんな1年にしたいですか??


良い年をお迎えください。

それでは!!

D1001001.jpg
▲ ありがとうございました☆


(当ブログは年末年始、お休みを頂き、年明け1月7日から再開予定です!)

今年も当ブログをご愛好頂き、まことにありがとうございました!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

スポンサーサイト
おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

昨日はクリスマス!
みなさんいかがお過ごしでしたでしょうか??

私は・・・・

訊かないでください(^冊^;


さてさて、先日23日(水・祝)に、


「エンカレッジ・エルダーズ結成説明会」なるものが開催されました!

エンカレッジ(Encourage)とは、

「元気づける」・「励ます」・「支援する」

などの意味があり、このエンカレッジ・エルダーズとは、

フレンドシップキャンプ事業の運営をサポートする、OB組織のことです。


今回の説明会には、

のびた・きょうじゅ・Duty・しろく・ぱんつ・うるし・カーマン
がんじょう・めぞん・にょろにょろ・いいちこ・ぴしぴし・にゃんぞう
まっきー・るか・ゾフィ・れおん・セッター・かに・3号etc...

20名を超える、新旧のボランティアスタッフが参加してくれました。


会の内容は、結成の主旨を来期第44回フレンドシップキャンプの担当理事であり、実行委員長である、

鹿島理事(ほりえ)が説明。

その後質疑応答、ディスカッション・・・

という形式で進んで行きました。


微々たるものであるかもしれませんが、やっと念願であるOB組織結成にむけた動きをスタートすることができました。

個人的には集まってくれた、OBの方から、

「ブログいつも見てるよ!!」

と声をかけて頂いたことがうれしかったです!


今後ともよろしくお願い致します!

それでは!!

(というわけで、きっちり、今回も写真撮影を忘れました。。。スイマセン。。)


今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!



-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

メリークリスマス!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

今日はクリスマスイヴ!
みなさんどうお過ごしでしょうか??

私は・・・・

訊かないでください(^冊^;


今日はお知らせ??です。

なにかと最近このブログで登場している、わんぱくKIDS事業担当理事の、生田與克理事。

生田理事は築地魚河岸仲卸「鈴与」三代目にして、
TVや著書で、魚食文化を伝えている、NPO・FCの名物理事です。

その生田理事が築地市場の場外に魚の小売店をはじめたのは、既報のとおりですが、、、

先日その生田理事から、

「おいっ!オメーさんは年末なにしてんだい!?」

と訊かれたので、

「あ、イヤ、特にこれといってタイヘンなことはありませんが・・・」

と、答えたところ、

「ぢゃあよ、店、手伝ってくれよっ!」

ということになり、なぜか私、12月28日(月)~30日(木)の3日間の予定で、

生田理事が経営する、築地市場の

「魚河岸野郎」

というすごい名前の、小売店のお手伝いをすることになりました!

年末年始、お正月といえば!

お魚です!!

ぜひみなさんいらっしゃってください!

私はただのお手伝いの身なので、いわゆる“まけたり”することができるかは定かではありませんが、

今年最後のとびっきりの笑顔でお出迎えします!(^冊^)

というか、来て頂ければ、単純に私がうれしいです!(^冊^)


さて、そんな築地場外の魚小売店「魚河岸野郎」のお店の場所ですが、

生田理事によると、



本願寺さんを背に、新大橋通りの市場橋交差点を
左折した右っ側だ。中央区営築地川第1駐車場のところだよ。駐車場から濡れずに入れるぞっ!




とのことです(笑)

補足すると住所は、

中央区築地4-16-2

最寄り駅は、

東京メトロ日比谷線「築地」駅
都営大江戸線「築地市場」駅

営業時間は、

朝6時~夜19時まで

です。

念のため、下記に地図のURLや画像などを貼っておきますので、

ご参考ください。


この時期は1年の中でも、一番築地が賑やかになる時期だそうですので、

その活気を感じるだけでも楽しいかもしれませんよ!

そんなわけでお待ちしております!

それでは!!

E9AD9AE6B2B3E5B2B8E9878EE9838EE59CB0E59BB3_20091224122008.jpg
▲ 築地場外「魚河岸野郎」の地図です


D1001003.jpg
▲ 外観はこんな感じ♪


魚河岸野郎地図
http://maps.google.com/maps?hl=ja&lr=&oe=UTF-8&num=50&q=%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%8C%BA%E7%AF%89%E5%9C%B0%EF%BC%94%EF%BC%8D%EF%BC%91%EF%BC%96%EF%BC%8D%EF%BC%92&um=1&ie=UTF-8&hq=&hnear=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%8C%BA%E7%AF%89%E5%9C%B0%EF%BC%94%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%96%E2%88%92%EF%BC%92&ei=V9oyS6SQOo-TkAXO5uyFCQ&sa=X&oi=geocode_result&ct=title&resnum=1&ved=0CAwQ8gEwAA


生田理事のブログからお店の様子がご覧になれます
http://www.uogashiyarou.co.jp/gohan/2009/11/post_416.html#more


今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて、まずは当ブログ左下のほうにある、ひつじさんのアクセスカウンターをご覧ください!


・・・というわけで


当ブログは遂に、ユニークアクセスベースで10,000アクセスを突破しました!!
(ユニークアクセスとは、一日の個々の訪問の最初の一回のみをカウントしたものです。)


ありがとうございます!!

ブログを始めたのが、2008年3月。

5,000アクセスを達成したのが2009年4月でした!


でもここまでほぼ穴を開けることなく、、火・木・土と週3回更新できたのは、

読者の皆さんのおかげです!

これからも、20,000アクセス、30,000アクセスと、地道にがんばっていきますので、


当ブログ並びに、NPOフレンドシップキャンプを今後ともどうぞ宜しくお願い致します!!


アクセス解析10000
▲ 当ブログの月ごとのアクセス解析 昨年と比べると今年の方が増えています。
  ありがたいことです。


アクセス解析B10000
▲ 曜日ごとのアクセス比率 5000アクセスの時は、ほとんど隔たりがありませんでしたが、
  ここへきてやや火曜日見る人が増えているようです。



当ブログの記念すべき(!?)第1回目の記事 <2008年3月9日>
http://npofc.blog33.fc2.com/blog-entry-1.html


1,000アクセス達成時 <2008年7月8日>
http://npofc.blog33.fc2.com/blog-entry-65.html


5,000アクセス達成時 <2009年4月7日>
http://npofc.blog33.fc2.com/blog-entry-195.html



今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さてさて、告知していましたとおり、先日、フレンドシップキャンプのボランティア「かえる」の壮行会とマーケティング研修で活躍した、「ねっきー」の祝勝会をしました!

なんでも、かえるはフランスに美容の勉強をしにいくんだそう。

向こうでは語学の勉強もしなければならないため、1年間ぐらいは最低でも滞在予定とのこと。

壮行会の途中で、こちらもタイで仕事をしている、ボランティアスタッフのまんぷくから、国際電話にて「いってらっしゃい電話」がかかってくるというサプライズ?もありました!


ねっきーはみんなにお祝いされ、非常に喜んでいた様子です。

しかも、FCの母である「るか」からは記念品をもらっていました。

いいなぁ~~~(笑)

まあとにもかくにも、ステキな会でした!
(残念ながら、楽しすぎて写真を撮ってくるのを忘れました・・・・・)


それでは!!


今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

いや~寒い日が続きますね~。

なんでも今週末はもっと寒くなるとか・・・。

みなさん、体調にはくれぐれもお気をつけください。


さて、そんな寒さもふっとばす!

っていう勢いで、ひさしぶりにわんぱくKIDS関連ネタです。


先日、毎度おなじみの、NPO・FCの魚系理事、生田與克理事に連れられ、
東京都中央区の晴海中学校に行ってまいりました!

そう!この晴海中学校には、小学生の頃に、NPO・FCの

「自然とふれあおう!わんぱくKIDS」

に参加した子どもたちがいっぱいいるんです!!

講演は約1時間の内容。

途中、生田理事が、

「おい!こんなかに、宇佐美学園のわんぱくKIDSに来たことあるヤツいるか~?」

と聞いたところ、手を挙げる子がチラホラと数名・・・

あれ?以外に少ないな~と思っていたら、

講演が終わり、学校を出るとき、たくさんの生徒さんから、

「生田さん!私覚えてますか~?わんぱくKIDS行ってたんです~」

とか、

「私、小学生のときはメガネかけてたんですけど、わかりますか~??」


などと声をかけられていました!

なるほど。シャイで手を挙げられる子が少なかったのかな??(苦笑)

という感じです。


私も、わんぱくKIDSの卒業生にあえて、嬉しい気持ちになった一日でした。

晴海中学校のみなさん!

ありがとうございました!!


ちなみに生田理事は、

本日17日(木)の日経新聞夕刊の1面

明日、18日(金)20:00~NHK総合テレビの、「いよっ日本一!-冬がうまい!海の幸日本一-」

に出ていますので、ぜひチェックしてみてください!!


それでは!!


D1000996.jpg
▲ 生田理事 魂の講演中!(笑)


D1000995.jpg
▲ 中学生にもドンドン、からんでいきます!(笑)


D1000992.jpg
▲ おお!晴海中学校の理念は「共生」! NPO・FCの理念の一つも、「共生」です!


D1000997.jpg
▲ 12/17 日本経済新聞(夕刊)の1面に掲載されています!


魚系NPO・FC理事 生田與克理事のブログ
http://www.uogashiyarou.co.jp/gohan/



今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------
おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

もう気づけば師走も半ば!

今年もあとわずかですね。

この師走のなんともなく忙しかったりする雰囲気。

けっこうスキなんです!

さてさて、そんな新しい年をむかえるにあたり、NPOフレンドシップキャンプでは公式HPのリニューアルを検討しています。

ずーーっと、課題・懸案であったHP。

今度こそ、ちゃんとしようとプロジェクトが立ち上がっています!

今までNPOフレンドシップキャンプに関わってくれた方々はモチロン、

NPOフレンドシップキャンプをまだ知らない人、どこかで聞いて興味を持ってくれた人にも広く知って頂けるようなWEBにしたいと思っております。

そこで、

「動画があったほうがいいのでは?」

とか、

「キャンプの資料がダウンロードできたらラクチンだよね~」

などなど、新しいHPのアイデアを募集します!

こ~んな機能やこ~んな情報が載ってたらいいんじゃない?

というのがありましたら、ぜひコメントやメールでお知らせください!

モチロン、予算は極々わずかに限られていますので、せっかくご意見を頂いても、

「できること」・「できないこと」が限られていますので、そのへんはご了承ください。

でもでも皆さんの意見をぜひ参考にしたいと思っています!

たくさんのご意見お待ちしてます!!!!


FCWEBイメージ
▲ あなたの手でフレンドシップキャンプのホームページが変わるカモ!?



NPOフレンドシップキャンプ公式ホームページ
http://www.npo-fc.or.jp/



今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて、フレンドシップキャンプ事業のボランティアスタッフ「3号」くんが、
来年の2月に箱根でキャンプを企画しているそうです!

「ぜひぽん太のブログでも扱ってください!」

ということでしたので、下記に内容等を転記します。

ご興味のある方は、事務局、または、3号までお問い合わせください!




■箱根交流キャンプ(仮)

■日時
2010年2月6~7日

■場所
箱根 仙石原 温泉旅館みたけ

■対象
フレンドシップキャンプに参加したことのあるリーダー・スタッフ

■募集定員
60名
(先着順)

■最低遂行人数
30名

■内容(企画中)
・アイスブレーク
・鍋食材争奪レクゲーム大会
・温泉
・卓球
・キャンプ(キャンドル)ファイヤー
・食当
・朝つど
・デューティ
などなど企画中です♪

■参加費
学生:7500円
社会人:10000円(交通費別)
(予定参加人数により変更の可能性はありますが、これをオーバーしないように考えています。)

■参加について
・他のキャンプと合同だったり
(今回は3キャンプの他にあゆみの会という知的障害児・者とのキャンプも誘っています)
・久々にキャンプの雰囲気を味わったり
・久々のリーダーやスタッフに会うきっかけになったり
・レクや歌のネタを増やしたり
・単純に温泉や卓球を楽しんだり

いろいろな要素がありますので、参加の目的はそれぞれにお任せます☆
どうぞ一緒にキャンプに行った友達をお誘い合わせの上ご参加下さい!

------------------------


①参加者の募集!

このキャンプに参加したい方は

1)氏名

2)キャンプネーム

3)所属学校・勤務先

4)参加したことのあるキャンプ

5)電話番号

6)メールアドレス

を連絡下さい(^O^)!


②スタッフ募集☆
一緒にキャンプを企画してくれる仲間を募集しています!
お手伝いをしていただける方には別途ミーティングの連絡を入れます(^O^)

役割としては、
・出欠確認
・部屋割
・レク(歌・ゲーム)
・プログラム立案
・しおり作り
などなどです!



------------------------





箱根 仙石原 温泉旅館みたけ
http://www.mitakeryokan.jp/


今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて、これまで長らくフレンドシップキャンプ事業を支えてきてくれた、
ボランティアスタッフのキャンプネーム「かえる」が、フランスに留学にいくとのこと!

なんともステキな話ですね!

そんなワケで、壮行会をやるそうですので、
ご参加ご希望の方は、幹事の「のびた」か、FC事務局までご連絡ください!

ちなみに当日は、先日のパナソニックのプレゼンで大活躍した、ねっきーの祝勝会も兼ねちゃいます!

たくさんのご参加お待ちしてます!!



(以下、幹事からのメールを転送します!)

ボンソワーフ!のびたです.

今日は,フランス語で挨拶です.
というのも,1月初旬から”かえる”が,”おフランス”に,"美容のお勉強"へ行くからなのです!
すごい!

ということで,しょうがないので(笑) かえる壮行会を行いたいと思います!


◆日時:12月17日 19時~
◆場所:上野

出席される方は,僕に連絡をしていただければと思います.


1月の初めには出発してしまうようなので,是非この機会に集まって,
かえるを,励ましーの,チヤホヤしーので,送り出しましょう!!


以上です!






33rd friendship camp 356
▲ 今年かえるが所属した、フレンドシップキャンプ BLUユニット


DSC_0202.jpg
▲ 先日のねっきーの雄姿 はい!またも名場面!(笑)



今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!



-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて、今日は、

「Panasonic NPOサポート・インターンプロジェクト2009 」

の最終報告会の振り返りです。

nposip-main_convert_20090514184717.gif


今回は最終回

【番外編】


です。


このネタに飽きているというかたは今日がラストですので、ご辛抱ください(苦笑)


前回も、前々回も書きましたが、あくまでも、

ブログの読者の皆様にむけて・・・

というより、自分たちが実施したことに対する

「記録」

のような性格になっています。

そのへんをご了承のうえ、お付き合いください。
(今回もわりと雑多に長いので、あまり興味のない方はパスしてくださいね~(^冊^;)

もちろん自尊心や自己顕示欲で書くわけでもアリマセンのであしからず(汗)

他の参加団体の方を尊重していないというわけでもまったくありませんので、
どうか、お気を悪くされないでください。。




まず前回、前々回のおさらいです。

私たちNPOフレンドシップキャンプはおかげさまで報告会にて優勝することができたわけですが、

その要因は、2つ。

1、ねっきーのがんばり

2、「他の参加団体が、年末を控え、プレゼンの準備以外の本業で忙しく活動しているときに、
  比較的に一年の中でゆとりが多い期間である、私たちが相対的に優勝できた」
 ⇒ プレゼンの準備に集中することができた



の2つが大きいのではないかと考えました。


しかしここまで、なぜこのプレゼンに私たちが賭けていたのか?

今日はそのあたりに少しだけ触れたいと思います。




既出のとおり、計画段階から、私とねっきーはこのプレゼンにおいて、

 「勝ちにいく!」
 ⇒ 上位3団体には入る!


という、エラソーなデッッッッカイ、目的・目標をたてていました。

「これはなにも単に賞金がほしいから」

という動機ではありませんでした。
(モチロン、欲しくないわけではないですが・・笑)



私たちが上を目指した理由。


それは、私たち、NPOフレンドシップキャンプの目的のひとつが、


「ボランティアの育成」


であるからです。



そしてさらにツッコむと、


1、NPO・FC初のインターン生である、ねっきーに成功体験をしてもらいたかった。

2、現在、FCに関わっているボランティアにむかって、間接的にエールを送りたかった。



この2つが大きな理由です。




まずは1について。


1、NPO・FC初のインターン生である、ねっきーに成功体験をしてもらいたかった


実は恥や外聞を捨てて、打ち明けると、

今回のこのプロジェクトで、参加NPO15団体がインターン生を募ったワケですが、

当初、他の団体が続々とインターン生の面接を行い、決定しているのに対し、

私たちNPO・FCには応募者すらゼロ。。。

という状況でした。



このことで私たちは、悔しさや、無力さを痛感したばかりでなく、

インターンをコーディネートしていただいている、NPOサポートセンターの方たちにも、

申し訳ないキモチでいっぱいだったワケです。


そんな日々が何日も続き、いよいよ受け入れるインターン生が決まっていない団体は、NPO・FCだけとなりました。


正直なところ、これ以上迷惑をかけたくなかったので、

プロジェクトの辞退を申し入れようかと思案していたとき、



応募してくれたのが、ねっきーでした。




あえて自嘲気味にいうと、


こんな売れ残りのNPOを選んでくれた、ねっきーのためにも、

どうしても勝ちたかった。
自分の選択は間違えではなかったと思ってもらいたかった。
成功体験をしてほしかった。



というのがデッッッカイ目標に挑んだ理由のひとつです。


ねっきー自身は、そんなことをあまり知らずに、半年間、本当にがんばってくれました。


ねっきーは素直で優秀な好青年です
(基本的には・・笑)


今回の経験が、ねっきーにとってなにか少しでもプラスになり、

理念である、「自立型共生社会の実現」に向けた、リーダーとして活躍してくれることを心より願っています。




そして2つめの、

2、現在、FCに関わっているボランティアにむかって、間接的にエールを送りたかった。

についてです。


NPO・FCにはねっきーと同じように、優秀で素敵なボランティアたちがいっぱい集まっています。

そんな中、ボランティアたちには、

 ・ 夢を追い求め、海外にチャレンジする人
 ・ 教員採用試験で挫折を味わう人
 ・ 学生から新たに社会人として出発をする人
 ・ 不況下の中、就職活動に苦しむ人


と様々な人がいます。

そこで、

ねっきーと私が、がんばり、実績を残すことで、

そんなボランティアたちに、自信をもってもらいたかった。



フレンドシップキャンプや、わんぱくKIDSに関わってくれているボランティアたちが、

「ああ~ボランティアってバイトや勉強では体験できないことが身につくんだな~」
「やっててヨカッタなぁ~」

と感じてもらいたかった。




そして、


「キャンプとプレゼン」


全く違うことのようですが、やっていることの根本は同じです。


そのことから、大きく広げて考えると、


内外に対して、FCのボランティア育成の手法が、そこまでズレてはいないものであることを証明したかった


ということもあります。


ですから、優勝が決まった瞬間は、うれしいというよりも、ホッとした気持ちでした。




まあ、あまり言うと、それこそ内外で波紋を広げそうなので、これぐらいにしておきますが(苦笑)

とにもかくにも、

今回のプロジェクトは、私たちNPO・FC自体にも、

様々な、

「知識・技術・経験・人脈」

を与えてくれました。


ここに関係して頂いた、全ての人に感謝を申し上げるとともに、

今後プロジェクトの優勝団体として、恥ずかしくない活動をしなくては!

という責任を感じています。


それでは、3回にわけて長くなりましたが、

これにて、Panasonic NPOサポート・インターンプロジェクト2009

の振り返りはおしまいです!


次回からはもうちょっと、気軽で短くいきますので(笑)

これからもぜひお付き合いください!!


それでは!!!



DSC_0202.jpg
▲ ねっきープレゼン中! 名場面!


dsc_0.jpg
▲ 最後にプロジェクト参加団体で記念撮影!みなさん本当にありがとうございました!



最終報告会概要(pdf)
http://www.npo-sc.org/PDFs/nposip-houkokukai.pdf


Panasonic NPOサポート・インターンプロジェクト2009
http://www.npo-sc.org/content/modules/nposipc/index.php?content_id=2


NPOサポートセンター
(プロジェクトの主催団体です)
http://www.npo-sc.org/


パナソニックの企業市民活動レポートページ
(プロジェクトの協賛団体です)
http://panasonic.co.jp/cca/



今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

こんにちは!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

今日は少し遅めの更新です。

週末ですので、インターンプロジェクトの話からは少しはなれて、気軽なネタを。


先週の日曜日、

私たちNPOフレンドシップキャンプも参加している、ACAコンソーシアムが主催した、


第2回花とミツバチ絵画展(コンクール)

の表彰式がファームエイド銀座2009内で行われました。


受賞者の中には名古屋から駆けつけてくださった方もいました。

ありがとうございます&おめでとうございます!


また来年もこのようなイベントができればと思っておりますので、ぜひご参加ください!


D1120003.jpg
▲ 大勢の方が展示を見てくださいました!


D1120001.jpg
▲ 表彰式後の記念撮影です!




「ファーム・エイド2009」(11/29)
http://farmaid-ginza.com/main/modules/d3blog/details.php?bid=50



今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて、今日も、

「Panasonic NPOサポート・インターンプロジェクト2009 」


の最終報告会の振り返りです。

nposip-main_convert_20090514184717.gif



今日は【実施評価編】です。

昨日、ねっきーと今回の最終報告会を振り返り、評価をしました。

そのあたりを書いてみたいと思います。


途中かなり分かりにくい部分もあると思いますが、ご容赦ください。

前回も書きましたが、あくまでも、

ブログの読者の皆様にむけて・・・

というより、自分たちが実施したことに対する

「記録」

のような性格になってしまいます。

もし宜しければ、お付き合いください。
(今回もわりと雑多に長いので、あまり興味のない方はパスしてください~(^冊^;)

もちろん自尊心や自己顕示欲で書くわけでもアリマセンのであしからず(汗)

他の参加団体の方を尊重していないというわけでもまったくありませんので、
どうか、お気を悪くされないでください。。


プレゼン資料2





(報告会の評価)

まずはマーケティングらしく客観的な数値評価から。


 <審査POINT>
  団体理解
  マーケティング戦略
  プレゼン方法など
  11項目×5点満点

  5・・・とてもよい
  4・・・よい
  3・・・普通
  2・・・あまりよくない
  1・・・よくない  




NPOSIP審査シート


 <審査員>
  外部有識者×5名

 <採点>
  全11項目×5点満点=55点
  55点満点×審査員5名=275満点

  
 <獲得点>
  優勝団体(FC)=215点 
  準優勝団体=195点



・・・というところが、まずは点数の概要です。

次にもう少し、これらを掘り下げてみますと・・・




 <一人あたりの審査員から得た点数の平均>
  (優勝団体)
   215点÷5名=43点

  (準優勝団体)
   195点÷5名=39点

  (差)
   43点-39点=4点


 <審査ポイント1項目が得た点数の平均>
  (優勝団体)
   43点÷11項目≒3.9点
  (準優勝団体)
   39点÷11項目≒3.5点

    



となります。

まだどの項目に何点入っていたという情報は頂いていないので、
とりあえず掘り下げはここまでとします。


まず、私たちの発表の【絶対評価】として言えること。
 
<審査ポイント1項目が得た点数の平均>
  (優勝団体)
   43点÷11項目≒3.9点

   5・・・とてもよい
   4・・・よい
   3・・・普通

・・・ということは、

項目平均が4点を満たしていないので、私たちのプレゼンは、


「普通」と「よい」の間。

「まあまあよい」?

ぐらいであったということが言えます。

優勝団体が「よい」プレゼンに至っていない
(1項目平均が4点未満)というのは、

 ・ 全体のレベルが低調だった?
 ・ 審査員が厳しい?


などの仮説が考えられます。



次に【相対評価】です。

優勝団体と2位の団体の得点しか公表されていませんので、情報はかなり少ないですが、

とりあげる数字として、

  
(優勝団体が審査員1人当たりから獲得した点の平均)
   43点
(準優勝団体が〃)
   39点
(差)
   4点


に注目してみます。

ここからは少し主観の問題になってきますが、
この優勝団体と準優勝団体の間に4点の差というのは審査員1名ずつから、11項目のうち4項目に関して、
1点ずつ多く獲得しているということになります
ので、(項目全体の3分の1にわたって)


“ある程度”

の差が認められる。

といえるのではないでしょうか。
(手前味噌ではないです。。。ホントに。。)




次にねっきーと、今回のプレゼンの仮説も含めた、

 ・ よかった点
 ・ イマイチだった点

 
というのをあげてみました。


<よかった点>

 ● ねっきーが緊張せず、制限時間内に!セリフもノーミス!
   ⇒ 練習の賜物!!
   ⇒ 結果として、私(ぽん太)がやるよりもきっとよかったであろうと予想
   ⇒⇒ 当日知った、「制限時間をオーバーすると、減点されるペナルティ制」からも回避できた

 ● 得意分野を活かした役割分担
   ねっきー>>>プレゼン力・親近感 → 発表者
   ぽん太>>>計画演出・営業/販売 → プレゼン全体構成・シナリオ/ムービー制作

 ● 得意でない分野では周りに意見を求め、素直に取り入れた
   ⇒ マーケティング戦略の立案や、資料のデザイン、プレゼン展開でアドバイスをもらう

 ● 数字をつかったロジカルな説明
   ⇒ 主観ではなく客観を重視 (「やりたいだけ」ではない証明)

 ● わかりやすいマーケティング施策の設定
   ⇒ 「無料トライアル実施」という戦略の設定は一般的に馴染みがあり、想像しやすい

 ● 色使いなどのデザインはよくないが、わかりやすい資料
   ⇒ プロジェクターでプレゼンすることを念頭に、フォントサイズなどをやや大きめに

 ● マーケティングの基礎である「4P」を使用
   ⇒ 審査員と自分たちの共通言語

 ● 審査ポイントに即したシナリオ 
   ex> 「対象者」というセリフを、審査の表をもとに「ターゲット」にする
  

<イマイチだった点>
 
 ● 添付資料を効果的に活かしきれなかった
   ⇒ パワーポイント資料と別に配られるのであれば、
      パワーポイント内に添付資料をいれるなどをしておいたほうがよかった
   ⇒⇒ 添付資料がどのように配布されるかを事前に確認していなかったミス

 ● 「数字ばかりが先行し、愛情を少し感じにくかった」という審査員のコメント
   ⇒ そもそも「愛情を感じられるものにする」という概念が抜けていた
   ⇒ 「ねっきーが発表すること」「ムービーを使うこと」でカバーしたつもりになっていた
   ⇒⇒ 発表を事前にもっと色々な多数の人に聞かせることが必要

 ● 他の団体と比べ資料のデザインが洗練されていない
   ⇒ もっと他の好例などを参考にすべき

 ● ぽん太があいかわらず早口だった
   ⇒ すいません。。。




もう少しすると、アンケートが返ってきたりするハズですので、
それによって、また評価が変わる可能性がありますが、


とりあえずここまでの点を踏まえて、ねっきーと行った、評価の総括です。

<よかった点>

を、いわゆる

「Whyツリー」
(物事の理由をWhy?「なぜ?」でどんどん深掘りしていくロジカルシンキングのひとつ。)

などで考えていくと、、、


とどのつまりは、私たちに、

「発表の準備を整える時間が十分にあった」

ということにブチあたります。


そしてそれをさらに総合的に判断すると、

「他の参加団体が、年末を控え、プレゼンの準備以外の本業で忙しく活動しているときに、
 比較的に一年の中でゆとりが多い期間である、私たちが相対的に優勝できた」


ということが言えるかもしれません。

この結論はワザと自分たちを卑下して言っているのではなく、割とリアルな線だと思います。

まだ「完全優勝」とはいえませんね(^冊^;


そんなある種、ストイックな結論になりましたが、

実の実は、、、、

ねっきーは普段から大変忙しい学生です。

そんな中練習に励んだのは、
「時間をつくる努力をした」という以外の何物でもありません。

そう!

ヒマだったのは、ねっきーではなく、、、

「事務局」です!!(^_^;

チャンチャン!♪

というオチがついたところで、それでは!!


D1120007.jpg
▲ ねっきー! 本当におめでとう!! 


最終報告会概要(pdf)
http://www.npo-sc.org/PDFs/nposip-houkokukai.pdf

Panasonic NPOサポート・インターンプロジェクト2009
http://www.npo-sc.org/content/modules/nposipc/index.php?content_id=2


NPOサポートセンター
(プロジェクトの主催団体です)
http://www.npo-sc.org/


パナソニックの企業市民活動レポートページ
(プロジェクトの協賛団体です)
http://panasonic.co.jp/cca/


Whyツリーについて - IT情報マネジメント用語事典
http://www.atmarkit.co.jp/aig/04biz/logictree.html


今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて、何度もお知らせしていた通り、先週の土曜日は、

「Panasonic NPOサポート・インターンプロジェクト2009 」

の最終報告会でした。

nposip-main_convert_20090514184717.gif


「Panasonic NPOサポート・インターンプロジェクト2009 」
とは、

NPOサポートセンターとPanasonicが共催しているプロジェクトです。

「NPOの組織基盤」の強化を目的に、

「NPOマーケティング研修」と「インターン生のコーディネート」

をしてくれるプロジェクトです。(詳しくは下部のURLへ!)


今回の最終報告会は、そのマーケティング研修で学んだことを活かし、

「今後のNPO活動のマーケティング戦略」を発表することが主旨でした。


しかもプロジェクト参加15団体から、コンペ形式に発表し、

上位3団体には賞金が授与されるというもの!


・・・と、そんな発表会が土曜日に行われたわけですが、

なんとなんと、私たち、

特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ

が、、、、


優勝!!

するという栄誉を頂くことができました!!


関係者の皆様、本当にありがとうございました!


そして、発表のほとんどを任せたインターン生のねっきー。


本当にお疲れ様でした!


ありがとうね。本当に。


さて、そんなわけで、今回から数回にわけて、

私たちの発表に関する、 自分たちなりの

「解説・評価・感想」(The other side of...)

について、載せていきたいと思います。


ブログの読者の皆様にむけて・・・

というより、自分たちが実施したことに対する

「記録」

のような性格になってしまいますが、もし宜しければ、お付き合いください。


もちろん自尊心や自己顕示欲で書くわけでもアリマセンのであしからず(汗)




(発表の事前計画)

【目的】
 ● やるからには「勝つ!」(上位3団体には入る!)
 
【コンセプト】
 ● 「頭」と「心」に響くプレゼン
  ⇒ アメリカ大統領のオバマのような! オリンピック招致選のリオデジャネイロのような!

【発表の概要】
 ● 発表タイトル:「体験」と「納得」による新規参加者の拡大
  ・ 挨拶 (1min)
  ・ ムービーによる団体説明 (2min)
  ・ 現状分析とマーケティング戦略 (7min)
   ⇒ FC事業の「新規参加者を増やすため」に、無料トライアルイベントを実施する

【役割分担】
 ● ねっきー >>> プレゼン発表者
 ● ぽん太 >>> マーケティング戦略構築 プレゼン資料・ムービー・シナリオ制作




(計画の解説)

まず、今回の報告会は、ねっきーとともに、

「勝ちにいく!」・「獲りにいくんだーー!」

ということを目的にしていました。

なぜそんなに「勝ちたかった」のか??

理由は後ほどのブログにて、気が向いたら書こうと思っています。

ただここでは「賞金が目当て」ということでは全くなかったことだけはお断りしておきます。


そこで私たちは「勝つ」ためにコンセプトをたてました。
それが、

「頭」と「心」に響くプレゼン

です。

なぜこのコンセプトに至ったか。

まず研修に出ていて気付いていたことは、他の団体には非常に優秀な人が多く、論理的な「頭に効く」プレゼンをして、真正面からブツかってしまっても、恐らく「勝てない」であろうということでした。
(それだけ日本のNPOにはデキル人達が集まってきているということですね!)


そんなころちょうどテレビでは、大統領就任直後のオバマの演説や、オリンピック招致に成功した、リオデジャネイロのプレゼンが評価を受けていました。

彼らのプレゼンの評価で共通することは、政策や戦略がしっかりしていて「頭」に効くというだけではなく、それにプラスアルファして、コトバには表せないところで「心」訴えかけている。

ということです。

そこで私たちはいろいろな人の援助を借りながら、未熟な知識をフル回転させ、

質の高い、

「マーケティング戦略」(頭に効く)プレゼン

にするのはモチロンのこと、

そのプラスアルファとして、
コトバでは表現できない部分で

「心に訴えかける」

プレゼンにしようというコンセプトを打ちたてました。


これが以前ねっきーがこのブログで書いていた、

「頭と心に響くようなプレゼンします!」

の真意です。

そのため、まず団体概要の説明はムービーにて行いました。

短い時間で、

「健常者や障害者が共に過ごすキャンプ」

をよりよく知ってもらうためには、言葉だけでは到底ムリです。



次に、

大きなチャレンジをひとつ。


それは、発表者を私ではなく、インターン生のねっきーに託すことにしました。

これは単に奇をてらったのでもなく、さらには「ねっきーがんばったな~」という同情票を
集めたいということでもありません。

もっとも、そんなことで、「審査員はだませないだろう」と思っていました。(笑)


フレンドシップキャンプは「ボランティアの育成」が目的のひとつです。

そのため私は普段からフレンドシップキャンプにおいて、できるだけ、若いボランティアスタッフに成長や成功体験のチャンスを提供するスタンスをとっています。

そのスタンス、やり方を「頭」ではなく「心」で感じてもらうためには、
それを実際に体現するしかない!

ということで、発表者を若いねっきーに任せたわけです。


そして最後はマーケティング戦略の内容。

ここにもひとつスパイスをいれました。

ここでは長くなってしまうので、発表したマーケティング戦略の具体的な内容を
記述するのは控えますが、、

今回のプレゼンのタイトルは

~「体験」と「納得」による新規参加者の拡大~

でした。

そう。

気づいて頂いた方もいらっしゃるかもしれませんが、

実は、このプレゼンのタイトル、そして、マーケティング戦略の主旨も、

言葉は変えてありますが、

~頭だけでなく「心」に訴えかけることで、新規参加者を拡大しよう。~

という内容にしました。

何重構造にもなっているので非常に分かりづらいですが、

「発表はコンセプトを大切にしたプレゼン形式にし、
プレゼン内容(マーケティング戦略)自体も、実は同じコンセプトである。」


という、とにもかくにも「コンセプト」を意識したものであったということです。





というわけで、まとめますと、

「勝つ」ために、

「頭」と「心」に訴えるプレゼンというコンセプトを打ちたて、

手法として、「ムービー」と「ねっきー」に語らせ、

語る内容自体も、コンセプト同様「頭」と「心」をキーワードにしたものにした。



ということになります。

はあ。長くなりました。

お付き合い頂いた方、ありがとうございました。

次回は、その私たちがプレゼン実施の際にポイントにした点と、
評価について書きたいと思います。

それでは!!




プレゼン資料
▲ プレゼン資料の表紙です


D1120014.jpg
▲ 本番前リハーサル中の ねっきー


最終報告会概要(pdf)
http://www.npo-sc.org/PDFs/nposip-houkokukai.pdf


Panasonic NPOサポート・インターンプロジェクト2009
http://www.npo-sc.org/content/modules/nposipc/index.php?content_id=2


NPOサポートセンター
(プロジェクトの主催団体です)
http://www.npo-sc.org/


パナソニックの企業市民活動レポートページ
(プロジェクトの協賛団体です)
http://panasonic.co.jp/cca/


今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。