NPOフレンドシップキャンプスタッフブログ

特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のスタッフブログです。フレンドシップキャンプのこと、わんぱくKIDSのこと、その他NPOの活動のことなどを書きます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて以前告知しましたように、今週末の土日は、「A.P.C」が実施されます! (※ Autum Plesure Camp)

このキャンプはこれまでフレンドシップキャンプ(FC)事業にリーダーやスタッフとして関わってくれた人を対象に、「みんなでキャンプを楽しんじゃおう!」というのが主旨です。

FC事業ボランティアスタッフの、「やおはち」や「わかさ」・「みやび」などが中心に動いてくれています。

以下は実施概要です!

参加される方は、ご確認ください!!
集合場所等わからない方は、fc@central-e.co.jp などにお問い合わせください!


<A.P.C実施概要>

日時:2008年10月4日(土)8:30集合~5日(日)

開催場所:前橋YMCA 赤城山キャンプ場

出発、集合場所:YMCA高田馬場センター近辺 (※現地宿泊トレーニングの出発と同じ場所です)

参加対象者:フレンドシップキャンプに参加経験のあるリーダー及びスタッフ

費用:1万円(交通費込み)

持ち物:
初日昼の弁当、お風呂セット、洗面用具、キャンプの服装、懐中電灯、防寒具、
レインコート(雨具)、水筒、寝袋(持っていれば)



キャンプの詳しい様子は、また後日このブログでUpします!
私も今回は、いち参加者として参加するので、とっても楽しみにしています!!


-------------------------------------------------
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
キャンプインストラクター
フレンドシップキャンプスタッフ:ぽん太
-------------------------------------------------

スポンサーサイト
おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて、先月当NPO主催で実施された、
「第9回自然とふれあおう!わんぱくKIDS」事業の画像が、
後援団体である、「NPO法人東京中央ネット」のHPにUpされました!

みんなで行った、「小田原の田んぼ」や「宇佐美での海水浴」、「裏山散策」の様子や、本年度新しく取り入れた「テント泊プログラム」などなど色々な画像が掲載されています!

たくさんの写真を見ていると、すごく遠くの過去のことにも思えてきますし、昨日のことのようにも思えてくるから不思議です。

カメラマンがよかったのか(笑)みんなとっても楽しそうに写っていますね。

また当ページには、今年NPO・FCのブース出展をさせて頂いた、「第32回わんぱく相撲中央区大会」の様子もご覧頂けますので、お時間のお許しになる方はそちらも覗いてみてください!

以下にリンクを貼りますので、ぜひご覧ください!


NPO法人東京中央ネット ~中央区子供のための事業ページ~
(※ 本年度のわんぱくKIDSの画像へは、「わんぱくKIDS」⇒「2008年度」とお進みください)
http://www.tokyochuo.net/meeting/kids/jigyou/wanpaku2/kodomo.html


本年度のわんぱくKIDS事業関連の当ブログでの報告
http://npofc.blog33.fc2.com/blog-category-11.html


わんぱく相撲中央区大会ブース出展の様子
http://npofc.blog33.fc2.com/blog-entry-45.html


NPO法人東京中央ネット ~TOPページ~
http://www.tokyochuo.net/



-------------------------------------------------
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
キャンプインストラクター
フレンドシップキャンプスタッフ:ぽん太
-------------------------------------------------

こんにちは!
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて、先日、社団法人東京青年会議所が主催する、

「中央区防災システム2008フォーラム」

に行ってまいりました。

(社)東京青年会議所はNPO・FCの

 ● フレンドシップキャンプ事業
 ● 自然とふれあおう!わんぱくKIDS事業

の2大事業に後援・協力頂いています。

今回のフォーラムは「防災」をテーマにし、約2時間にわたり、



1.  中央区防災課による「中央区の防災現状報告」

2.  防災・危機管理ジャーナリスト 渡辺 実氏による講演
  「必ず来る首都圏直下地震~あなたは生き残れるか~」

3. (社)東京青年会議所より防災に対するプレゼン



という内容でした。

まずはじめに驚いたのは、


● 首都圏にマグニチュード7程度の直下型地震が発生する確率が、今後30年以内に70%程度と予測されていること。
<政府の地震調査研究推進本部による報告>

● 大都市の災害リスク指数が
 (※ 自然災害発生危険性、脆弱性(住宅構造、住宅密度、安全対策水準)、経済上の影響規模の三つの指標から算定)

 ・ ロサンゼルス⇒100 (基準)
 ・ ニューヨーク⇒42
 ・ 東京・横浜⇒710

<ミュンヘン再保険による報告 2002年>



という事実。

日本、特に首都圏は非常に災害リスクの高い地域だということを改めて認識させられる数字です。

そのために「何をするべきか?」ということが、このフォーラムでは具体的に話されていました。

話されていた詳細な行動策についてをこのブログで取り上げることは避けますが、全体を通して言われていたことは、防災には「自助と共助が必要」だということ。

ここで言う、【自助】というのは、

「自分自身の身を守るため、日頃から防災をし、災害が起こった際に安全でいることが、周りに迷惑をかけないということ。」

という視点です。

私は恥ずかしながらこのフォーラムに参加するまで、このような視点をまったく持ち合わせていませんでした。
ですから、この話はとても新鮮であったと同時に非常に納得をさせられました。
私の勝手な解釈では、言わば、
「自身の防災をすることは一種のマナーである」
ということなのですね。

そして【共助】というのは、

「【自助】をしていたとしても、かつ、それでも被害にあってしまった人を「地域」のチカラで助け合う」

という考え方です。

阪神・淡路大震災では、救出を必要としたおよそ3.5万人のうち約2.7万人が「消防」などではなく、「近隣住民」によって救助され、その生存率は80%を超えたと言われているそうです。
(阪神・淡路大震災教訓情報資料集より)

それだけ、地域のチカラというものは強いものなのですね。

だからこそイザとなったときに「共助」できるよう、日頃から地域のコミュニティを大切にすることが大事だということ。

「自助と共助」・・・
なるほどな~~と。

ここで・・・

ん?

と、カンのいい方ならわかるかもしれませんね。(笑)

そう!私たち特定非営利活動法人フレンドシップキャンプの理念は、

「自立型共生社会の実現」

です。 

「自立型共生社会」というのは、簡単に言うと「自分でできることは自分でする。できないことは助け合う。」という社会です。

この防災における「自助と共助」と全く同じではないですか!!?

やはりこの
「自助と共助」
「自立と共生」
というのは普遍的なものなのですね。

・・・などと、本当にイロイロと考えさせられたフォーラムでした!

そして防災というものは

「考えているだけではダメ!実際に行動に移すことが大事!」

ということで、(社)東京青年会議所では今後、防災に関するセミナーを定期的に開催していくそうです。

第1回目は、

 ● テーマ:「その時どうする?体験!!震度7の世界・応急救命講習」
 ● 日時:10月17日(金) 12時半~
 ● 場所:本所防災館
 ● 参加費:1,000円

という要項です。

その後も1か月に1度ぐらいのペースで防災に関する様々なセミナーを実施される予定のようですので、
ご興味のある方は下記URLなどを参考に、(社)東京青年会議所まで直接お問い合わせしてみるといいと思います。

私もぜひ時間を作って参加してみたいと思っています!

みなさんぜひ、「自助と共助」「自立型共生社会」のために、一緒に防災に努めましょう!!


20080924101923.jpg
▲ フォーラムのチラシです


!cid_01@080918_104111@_____D705i@docomo_ne.jpg
▲ フォーラムの開始前の様子 たくさんの人が参加していて、防災への意識の高さを感じられました。


!cid_01@080918_121844@_____D705i@docomo_ne.jpg
▲ お土産として配られた、防災ウェットタオルと非常食


社団法人 東京青年会議所
http://www.tokyo-jc.or.jp/2008/

中央区防災システム2008フォーラムのご案内と今後のセミナーのお知らせ
http://www.tokyo-jc.or.jp/2008/23ward/chuo01.html

(株)まちづくり計画研究所 (講師の渡辺氏が代表)
http://www.machiken.co.jp/index.html

-------------------------------------------------
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
キャンプインストラクター
フレンドシップキャンプスタッフ:ぽん太
-------------------------------------------------

こんにちは!
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて、先日の9/20(土)に本年度フレンドシップキャンプ事業最後のリーダートレーニングとなる、
「修了式」
を実施しました。

これで本年度のフレンドシップキャンプ事業の一連の動きもほぼ終了したことになります。

修了式では、NPO・FC喜多理事長よりのあいさつからはじまって、ボランティアリーダー代表「天然」・ボランティアスタッフ代表「しゅ~」から今年のキャンプの思い出や今後の決意などをみんなにむけて語ってもらいました。

その後は「3号」による、レクリエーションタイム!
今年は例年と比べ、本当に歌やレクの多いリーダートレーニングでしたね。

レクの後は、リーダー一人一人に、
「FC参加後の明日からのアクションプラン」
を発表してもらいました。

「自分から積極的に話すようにする!」
「笑顔とあいさつを大切にする!」
「不撓不屈!」

などなどと、バラエティに富んだ発表でした!ぜひともみなさん、PDCAの総仕上げとして、発表したプランを実行してみてください!

プラン発表後はリーダーのみなさんに修了証をお渡しし、キャンプディレクターの「れおん」の総括。

最後はみんなで恒例の「チクサクコール」とキャンプソング、「ね」の幻の?4番の歌詞を歌って終了。

本年度の「自慢できる」FCは笑顔で終わることができました!

本当にみなさん、ありがとうございました&おつかれさまでした!!!


20080920182016.jpg
▲ レクリエーションタイム


20080920171232.jpg
▲ FC内サークル「ダイエット部」の成果発表!優勝はリーダーの「天然」!オメデトウ!


20080920182050.jpg
▲ エフシーういっしゅ!


20080920182107.jpg
▲ コメントは差し控えさせて頂きます(笑)


20080920190415.jpg
▲ 修了式後の懇親会にて インディアンユニットのみなさん


20080920190440.jpg
▲ 修了式後の懇親会にて 海賊ユニットのみなさん


20080920205828.jpg
▲ 修了式後の懇親会にて ちょこらびーびーユニット なかよし3人組のみなさん


フレンドシップキャンプ関連のブログ
http://npofc.blog33.fc2.com/blog-category-10.html


-------------------------------------------------
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
キャンプインストラクター
フレンドシップキャンプスタッフ:ぽん太
-------------------------------------------------

こんにちは!
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて、先日の9/14(土)フレンドシップキャンプ事業において、「思い出会」を実施しました。

この「思い出会」は、8月の本キャンプで集まった参加者・リーダーでもう一度集まり、親交を深めようというイベントです。

当日は、「全体会」として
  ● 主催団体あいさつ <FC実行委員長兼キャンプディレクターより>
  ● キャンプ全体報告 <プログラムディレクターより>
  ● キャンプ画像スライド上映 <各ユニットチーフより>
  
を行ったあと、各ユニット(小・中・高)ごとに保護者と参加メンバーにわかれ、保護者は「保護者会」として、ユニットチーフやボランティアリーダーより、キャンプの詳細な報告を受けて頂き、参加メンバーのみなさんは、ボランティアリーダーたちと、思い出話をしたりレクリエーションやキャンプソングなどを唄ったりして過ごしました。

思い出会の間は笑顔や楽しそうな声が色々なところから聞こえてきて、参加メンバーもリーダーもひさしぶりに会えるのを楽しみにしていたのが、とても伝わってきました。

最後は、「バイバイ!」ではなく、「またね~~!」で解散。

終了後には「やっぱりキャンプはいいな~~」というボランティアリーダーの感想があちこちからあがっていました。

思い出会に来れなかったみなさんには近日中に報告書や思い出文集・キャンプ中の写真画像などがお手元に届きますので、お待ちください!!


20080914151256.jpg
▲ ひさしぶりの再会で「コーーーンッ!」


フレンドシップキャンプ事業関連のブログ
http://npofc.blog33.fc2.com/blog-category-10.html


-------------------------------------------------
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
キャンプインストラクター
フレンドシップキャンプスタッフ:ぽん太
-------------------------------------------------

こんにちは!
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて、先日無事思い出会も終了した、フレンドシップキャンプ事業。
(思い出会の様子は次回のブログで報告予定です!)

今週末はいよいよリーダートレーニングの最後となる、

「修了式」

です。

5月のオリエンテーションからはじまって約5か月間・・・
思い返すと長いような短いような・・・

当日は修了証をお渡ししたり、リーダーのみなさんにスピーチをしてもらうことなどを予定しています!
これが本当の最後の最後ですから、ぜひ楽しみにしていてください。

ラストにはみなさんにデッカイ(小さい?)プレゼントも・・・!?!?


-------------------------------------------------
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
キャンプインストラクター
フレンドシップキャンプスタッフ:ぽん太
-------------------------------------------------

こんにちは!
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さてさてフレンドシップキャンプ事業では、10月に今まで「フレンドシップキャンプ」に関わってくれたリーダー・スタッフを対象に、キャンプを実施することが決まりました!

その名も、
「オータム・プレジャー・キャンプ」!!
略して、
「A.P.C」!!

です!

以下、フレンドシップキャンプスタッフ兼A.P.C実行委員の「やおはち」よりの告知を転記します。
今まで、FC事業にリーダー・スタッフでの関わった経験の
ご興味のある方は、まずはコチラ⇒fc@central-e.co.jpまでご連絡ください!
お待ちしています!



こんにちは。

第32回フレンドシップキャンプスタッフーの「やおはち」です

今年度より、フレンドシップキャンプは秋のキャンプを行うこととなりました

その名も「オータムプレジャーキャンプ」(A.P.C.)

プレジャー=喜び  ということでフレンドシップキャンプで出会いを大事にし、つながりをより深めていこうというキャンプです。

「出会った喜び」「キャンプで達成した喜び」「キャンプを作り上げる喜び」

皆さんはフレンドシップキャンプでたくさんの喜びに出会ったのではないでしょうか?

そんな喜びをもう1度このA.P.C.で味わってみてはいかがでしょうか?


-----第1回 オータムプレジャーキャンプ (A.P.C.)概要-------

日時:2008年10月4日(土)~5日(日)

開催場所:前橋YMCA 赤城山キャンプ場(貸切バスを予定)

出発、集合場所:YMCA高田馬場センター近辺

参加対象者:フレンドシップキャンプに参加したことのあるリーダー及びスタッフ(OBやOG大歓迎です)

費用:1万円(交通費込み)

参加希望受付 締め切り:9月27日(土)

プログラム:キャンプファイヤー、野外調理、バーベキュー、アーチェリーなど

参加希望の方や内容についての問い合わせや企画に参加していきたいなど、

いろいろな人からのご連絡をお待ちしております。


             A.P.C. 企画実行委員  やおはち、みやび、わかさ





前橋YMCA 赤城キャンプのご案内
http://www.ymcajapan.org/maebashi/akagi/index.html



-------------------------------------------------
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
キャンプインストラクター
フレンドシップキャンプスタッフ:ぽん太
-------------------------------------------------

こんにちは!
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて、いよいよ明日は本年度8月に実施した、

「第9回フレンドシップキャンプ」事業

の思い出会です!

メンバーはリーダーに、
リーダーはメンバーに!

ひさしぶりに会えるチャンスですね!!

キャンプの思い出やそれからの生活のことなど、みんなでいろいろと話してみてくださいね☆

当日はそれ以外にも、

● キャンプの思い出画像上映
● 保護者の方への報告会
● 思い出文集/画像データ等配布
● キャンプソング/レクリエーション
   etc・・・

と盛りだくさんな内容で行いますので、楽しみにしていてください!

私も今から明日が待ち遠しいです!!


特定非営利活動法人 フレンドシップキャンプ
http://www.npo-fc.or.jp/

財団法人 東京YMCA
http://tokyo.ymca.or.jp/

社会福祉法人 日本肢体不自由児協会
http://www.normanet.ne.jp/~jsdc/

財団法人 毎日新聞東京社会事業団
http://www.mainichi.co.jp/shakaijigyo/index.html

社団法人 東京青年会議所
http://www.tokyo-jc.or.jp/2008/


-------------------------------------------------
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
キャンプインストラクター
フレンドシップキャンプスタッフ:ぽん太
-------------------------------------------------

こんにちは!
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さていよいよ今回で「第32回フレンドシップキャンプ」の詳細報告も最終回となります。
本日は5日目。

5日目の朝は、朝の集いのあと、
「湖畔とグラウンドの清掃活動」
を行いました!!

自分たちが使った所をキレイにして返す・・・
キャンプでは最低限のことですよね!

湖畔には花火のカスやたばこの吸い殻・・・イロイロなものが落ちていました。
清掃してくれた皆さんはポイ捨てを簡単にしてしまうようなオトナにはなってほしくないな~と思います。

そんな意味も込めて、清掃を手伝ってくれた皆さんには「感謝状」を思い出会にてお渡しする予定になっています!!

その後はもはやこのFCでは定番となっている、Tシャツへの寄せ書きタイムが始まります。
とてもうれしいことに、ユニットやグループを越えて寄せ書きをしています。

この寄せ書きが最高の思い出になるんですよね。

そんなこんなで時間はアッいう間に過ぎ、最後の昼食を済ませ、閉村式をし、一路東京へ・・・。

帰りのバスではメンバー・リーダー、一人一人に感想を言ってもらったり、キャンプソングを歌ったり、思い思いに過ごしました。

到着後、迎えに来てくれている保護者のみなさまにキャンプの簡単な報告をし、メンバーを引き継いで終了です。

本年度のFCも4泊5日、大きな事故なく、終えることができました。
参加者・保護者のみなさま、また長い間キャンプを実施するためにトレーニングをがんばってくれたリーダーのみなさん、さらには裏方のボランティアスタッフetc・・・
全ての人に心から感謝をします。

本当にありがとうございました!

またお逢いましょう!!!



DSCF0897_convert_20080826180408.jpg
▲ こんな感じでみんな大きな木の下に集まって、寄せ書きを書きます



IMG_5431_convert_20080826175626.jpg
▲ グラウンド清掃の様子 (チョコラびーびー)



IMG_5439_convert_20080826175518.jpg
▲ 湖畔での最後の集合写真 (チョコラびーびー)



IMG_5451_convert_20080826175704.jpg
▲ 最後までがんばってくれたリーダーたち Thanx! a lot! (チョコラびーびー)



P1010032_convert_20080826175816.jpg
▲ 最後の昼食でのひとコマ① (海賊)



P1010031_convert_20080826175840.jpg
▲ 最後の昼食でのひとコマ② (海賊)



P1010039_convert_20080826175739.jpg
▲ 湖畔での最後の集合写真 (海賊)



IND227_convert_20080826180050.jpg
▲ 湖畔清掃 (インディアン)



IND163_convert_20080826180118.jpg
▲ みんなで飛び跳ねるほど楽しいキャンプだったようです(笑) (インディアン)



IND241_convert_20080826180022.jpg
▲ 最終日、お揃いのTシャツを着て、おやすみ中?zzz… (インディアン)



DSCF0893_convert_20080826180213.jpg
▲ 寄せ書きタイム中 (コーンッ!ファミリー)



DSCF0866_convert_20080826180246.jpg
▲ 湖畔にて最後の集合写真 (コーンッ!ファミリー)



DSCF0918_convert_20080826180147.jpg
▲ みんなで「コーーーンッ!」 (コーンッ!ファミリー)



P1010025_convert_20080826180341.jpg
▲ 本年度のMVS(Most Valuable Staff)の一人である、ボランティアスタッフ「たまご」くん 
   最終日にはこんな顔に・・・!(笑) 本当にオツカレ&ありがとうでした!

特定非営利活動法人 フレンドシップキャンプ
http://www.npo-fc.or.jp/

財団法人 東京YMCA
http://tokyo.ymca.or.jp/

社会福祉法人 日本肢体不自由児協会
http://www.normanet.ne.jp/~jsdc/

財団法人 毎日新聞東京社会事業団
http://www.mainichi.co.jp/shakaijigyo/index.html

社団法人 東京青年会議所
http://www.tokyo-jc.or.jp/2008/

-------------------------------------------------
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
キャンプインストラクター
フレンドシップキャンプスタッフ:ぽん太
-------------------------------------------------

こんにちは!
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて「第32回フレンドシップキャンプ」の詳細報告も残すところ、あと2回!
今回は4日目です!

4日目はゆっくりとした時間を過ごすユニット/グループが多かったようです。


<チョコラびーびーユニット>
● シュシュ作り
● ユニットプログラム

<海賊ユニット>
● ろうそく作り
● 海賊入団式

<インディアンユニット>
● 焼き板工作
● お菓子作り

<コーンッ!ファミリー>
● 焼き板工作
● ジェスチャーゲーム大会

また最後の夕食となるこの日は「晩餐会」として、ボランティアスタッフが中心となり運営。
食堂には飾り付けがしてあり、テーブルにもキャンドルが配置されていました。

スタッフによる合唱などの披露もあり、いつもとは少し違った厳かな雰囲気を楽しむことができました。

その後はすべてのユニットが集まって、キャンプファイヤーです!
楽しい歌やゲーム、さらには感動的なメンバーのコメント発表など最終日らしいファイヤーとなりました!

全体でのキャンプファイヤー後は、自分たちの部屋に戻り、キャンドルをつかってユニット/グループごとに5日間の振り返りをしました。

「帰りたくな~~い」
とつぶやくメンバーがいたりと、とてもいいキャンプであったことを実感することができました。

次回はいよいよラスト。最終日の報告をします!!


P1010017_convert_20080826162234.jpg
▲ 今年の富士山です


IMG_5413_convert_20080826163152.jpg
▲ 繋がって女の子らしく髪を結んであげています (チョコラびーびー)


P8060243_convert_20080826164945.jpg
▲ 食堂前にて (チョコラびーびー)


P1000985_convert_20080826162514.jpg
▲ 海賊の入団式 (海賊)


P1000990_convert_20080826162545.jpg
▲ 入団式後はみんなの旗をあげちゃいました! (海賊)


IND182_convert_20080826162718.jpg
▲ 焼き板工作!顔が黒いのもススのせい? (インディアン)


IND164_convert_20080826162623.jpg
▲ お菓子作り中 (インディアン)


IND190_convert_20080826162648.jpg
▲ できあがったお菓子! う~んオイシソウ!! (インディアン)


DSCF0685_convert_20080826162810.jpg
▲ 湖畔にて (コーンッ!ファミリー)


DSCF0827_convert_20080826162836.jpg
▲ こちらも焼き板工作 右下の「小結」リーダーの作ったのは大失敗に終わりました(笑)
   (コーンッ!ファミリー)


P8060253_convert_20080826162926.jpg
▲ 晩餐会 スタッフの合唱の様子 なつかしいキャンプソングなども歌っていました


-------------------------------------------------
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
キャンプインストラクター
フレンドシップキャンプスタッフ:ぽん太
-------------------------------------------------


こんにちは!
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて今回も8月の初旬に実施した、「32回フレンドシップキャンプ」の詳細報告です。
本日は3日目。

当日の報告にもあるように、この日は一日スッキリしきらないお天気でした。

が、それぞれのユニット/グループはそれぞれの楽しみ方でキャンプを満喫していました。


<チョコラBBユニット>
● ビッグカヌー
● スライム作り
● きもだめし

<海賊ユニット>
● 野外調理 (海賊秘伝のホワイトカレー?!)
● クラフト(工作)

<インディアンユニット>
● 野外調理 (焼うどん&そばめし)
● グループタイム

<コーンッ!ファミリー>
● 家族のだるまさんがころんだ&バレーボール大会
● 家族の自慢しあい大会

などなどです。

3日目は野外調理をするユニットが多かったですね。
みんなで役割分担をして一つのものを作るというのは、やはりグループの形成にとって必要不可欠なプログラムだと感じました。

しかもみんなで作るとおいしさ100倍!!
なんでこんなにおいしく感じるんですかね(笑)
これもキャンプマジックでしょうか?

その甲斐あってか、この日あたりからどのグループもみんな仲良くなっていたようで、リーダーがいなくてもメンバー同士で会話がはずんでいる様子を何度も見ることができました!

またそれだけでなく、メンバー同士で室内に入るときに車いすのタイヤを拭くのを手伝ったり、みんなでできるスポーツのルールを考えたり、お互いのことを考えながら生活をしているのがとてもうれしかったです。

それではまた。
次回は4日目の報告をします!


IMG_5313_convert_20080826143416.jpg
▲ スライム完成! (チョコラBB)


P1000853_convert_20080826151909.jpg
▲ 野外調理 かまどの前で (海賊)


IND118_convert_20080826143732.jpg
▲ コチラも野外調理で焼うどんを作っています (インディアン)


IND133_convert_20080826143801.jpg
▲ そしてできあがったのがコレっ!! (インディアン)


DSCF0793_convert_20080826143830.jpg
▲ 自慢できるものを発表しあう、「家族の自慢大会」 
   車いすの車庫入れを披露してくれました!拍手喝采です! (コーンッ!ファミリー)



-------------------------------------------------
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
キャンプインストラクター
フレンドシップキャンプスタッフ:ぽん太
-------------------------------------------------

こんにちは!
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて、今回は第32回フレンドシップキャンプの詳細報告2日目です。

2日目は朝、6:00起床です!そう!キャンプの朝は早いのです!(笑)

洗顔など、朝の身支度を済ませグラウンドへ。みんなで「朝のつどい」をします。
「朝のつどい」では、一日の始まりとして、フレンドシップキャンプの旗をあげたり、体操をしたりします。

それが終わると、お掃除タイムです。自分たちが使っている場所をキレイにします。
その後朝食を挟み、各ユニット/グループごとにプログラムを実施!

この日は、当日のレポートにも書いたように、

<チョコラBBユニット>
 ● ユニットの名前にちなんだ、チョコやコーラ入りのカレーを野外で調理
 ● 染物

<海賊ユニット>
● ビッグカヌー
● クラフト(工作)ソーラーバルーンやゲートボールのクラブなどを作成
● 花火

<インディアンユニット>
● ビッグカヌー
● アクセサリー作り
● 水かけ大会

<コーンッ!ファミリー>
● ビッグカヌー
● “家族”の家系図づくり

などなどを行いました!

夜、雷の影響か、食事中に停電するハプニングが勃発!
(※一瞬、誕生日かなにかのお祝いと勘違いしてしまいました・・・)

しかしリーダーの迅速な動きのおかげで、不安になってしまうメンバーも少なく、思い出に残る夕食になりました!

次回は、3日目の様子をお伝えします!!


P8040087_convert_20080826135153.jpg
▲ 野球の素振り!?・・・ではなく、一応玄関マットをホウキではたいてくれている(ハズ)のです。


P8040134_convert_20080826135259.jpg
▲ 本当にカレーにコーラを入れています。 お味はどうだったんでしょうか?(チョコラBB)


P1000912+-+繧ウ繝斐・_convert_20080826140708
▲ ソーラーバルーン!すごい!ちゃんと浮いてます! (海賊)


P1000954_convert_20080826135409.jpg
▲ Tシャツを染めました! (海賊)


IND069_convert_20080826135905.jpg
▲ 水かけプログラム! 寒くないんですかね・・笑 (インディアン)


DSCF0719_convert_20080826142510.jpg
▲ ビッグカヌー!!(コーンッ!ファミリー)



DSCF0739_convert_20080826135936.jpg
▲ 似顔絵を描きあって、家系図が完成! (コーンッ!ファミリー)


-------------------------------------------------
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
キャンプインストラクター
フレンドシップキャンプスタッフ:ぽん太
-------------------------------------------------

こんにちは!
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

お待たせ致しました!それでは本日から、「第32回フレンドシップキャンプ」の報告です。

まずは初日・・・

と、行きたいところですが、まずは簡単な前説明。



この「フレンドシップキャンプ」は、「統合」・「ボランティアリーダーの育成」・「レスパイト」をコンセプトに、小学生~高校生の障害のある人・ない人が共に過ごすキャンプです。
第32回目を迎えました。

本年度の開催要項は以下の通りです。

<第32回 フレンドシップキャンプ開催概要>
~障害のある人・ない人が共に過ごす統合キャンプ~

◆ 日程:2008年8月3日(日)~ 7日(木) <4泊5日>

◆ 参加者対象:小学3年生~高校3年生まで約100名 <肢体不自由者:50名 健常者:50名>

◆ 主催:(NPO)フレンドシップキャンプ

◆ 後援:(財)東京YMCA/(社福)日本肢体不自由児協会/(財)毎日新聞東京社会事業団

◆ 協力:(社)東京青年会議所

◆ キャンプ会場:東京YMCA山中湖センター <山梨県南都留郡>

◆ 各ユニット/グループ構成

 ・ チョコラBBユニット(小学生)=女の子3グループ・男の子1グループ
 ・ 海賊ユニット(中学生A)=女の子2グループ・男の子1グループ
 ・ インディアンユニット(中学生B)=女の子2グループ・男の子1グループ
 ・ コーンッ!ファミリーユニット(高校生)=女の子1グループ・男の子1グループ




と、前置きはこれぐらいにして初日です。

初日は少し遅れてしまって朝8:30に出発となりました。
バスの中では歌や自己紹介などレクリエーションをしながら、目的地を目指します。
途中、「休憩の定番!」である、談合坂S.Aにてトイレ休憩をとり、山中湖に到着!

到着後は持参してもらった、お弁当をみんなで食べ、グラウンドにて開村式です。

開村式では、旗揚げをしたり、受け入れてくれるキャンプ場のスタッフのお話をきいたりしました。

その後は各グループごと夕食までに、サイト散策・すいか割り(チョコラBB)・リーダーによる寸劇披露!?(コーンッ!)
などなどを楽しんだようです。

夜は海賊ユニットがオープニングファイヤーを行いました。

参加者のメンバーはナント!21:00就寝!!

小学生でも普段の生活で21:00に横になることは少ないのではないのでしょうか。

キャンプの夜は早いのです(苦笑)

そんなこんなで大きなバタつきなく、初日の夜は過ぎたのでした!


P8030058_convert_20080826130806.jpg
▲ すいか割りの様子(チョコラBB)


P8030070_convert_20080826130842.jpg
▲ 割ったすいかをみんなで食べました!(チョコラBB)


P1000698_convert_20080826130627.jpg
▲ グループの旗を作ったようです(海賊)


IND030_convert_20080826130918.jpg
▲ コチラも旗です!(インディアン)


IND031_convert_20080826130945.jpg
▲ キャンプ場について早々、テンションの高い面々・・・いいことです(笑)(インディアン)


DSCF0662_convert_20080826131234.jpg
▲ バス車中での風景 (コーンッ!ファミリー)



特定非営利活動法人 フレンドシップキャンプ
http://www.npo-fc.or.jp/

財団法人 東京YMCA
http://tokyo.ymca.or.jp/

社会福祉法人 日本肢体不自由児協会
http://www.normanet.ne.jp/~jsdc/

財団法人 毎日新聞東京社会事業団
http://www.mainichi.co.jp/shakaijigyo/index.html

社団法人 東京青年会議所
http://www.tokyo-jc.or.jp/2008/



-------------------------------------------------
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
キャンプインストラクター
フレンドシップキャンプスタッフ:ぽん太
-------------------------------------------------

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。