NPOフレンドシップキャンプスタッフブログ

特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のスタッフブログです。フレンドシップキャンプのこと、わんぱくKIDSのこと、その他NPOの活動のことなどを書きます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて、前回に引き続き今回も、2月に実施された「箱根キャンプ」の実施報告を掲載します!




箱根CAMP2日目!

2月7日AM7:15
朝つど開始!!…の予定が、起きてきたのはスナッチのみ!!笑

その後徐々に集まりだして7:30にようやく朝つどこと「朝の集い」が始まりました。
体操は手足の不自由な子どものキャンプのリーダーのもも&れーぬ!
「歌えばんばん」という懐かしい曲に振付をつけて踊ってくれましたが…

以外にハード。笑
右に左に動いては、回転もあり、寝不足&二日○いの頭にはかなり効きました。
朝つどの役割の一つである「体調チェック」の意味が、この日ほど感じられた日はありません。笑



箱根キャンプ写真 (30)
▲ 体操のお姉さんの もも(青服)とれーぬ(右奥)


箱根キャンプ写真 (31)


箱根キャンプ写真 (32)
▲ みんな疲れが感じられる動きと表情です。笑


箱根キャンプ写真 (33)
▲ ギター侍風。だけど視線泳いでますから~~残念!!


箱根キャンプ写真 (34)
▲ がっちゃんが考えて、かわてつのアレンジが加わった始めの合図。
  「かかれぃ!」「合点でぃ!!」


その後朝食を食べたら部屋の片づけをしてお昼のためのおにぎり大会!
そのあとはお出かけするまでそれぞれレクをしたり、歌を歌ったりと、まったり自由な時間が流れました。


箱根キャンプ写真 (35)
▲ おにぎり大会開催♪


箱根キャンプ写真 (36)
▲ Aグループ


箱根キャンプ写真 (37)
▲ 凝り性なゆうま。


箱根キャンプ写真 (38)
▲ うまい!アソパソマソですね。


箱根キャンプ写真 (39)
▲ かわてつもおにぎりを作りました。


箱根キャンプ写真 (40)
▲ Bグループ!


箱根キャンプ写真 (41)
▲ スタッフグループも作っています♪


箱根キャンプ写真 (42)
▲ なかなか力作ぞろい!


箱根キャンプ写真 (43)
▲ スタッフのおにぎりには疲れが見え隠れします。笑
  恵方巻きを作ったのは誰ですか?


箱根キャンプ写真 (44)
▲ キャンプの枠を超えて交流。


箱根キャンプ写真 (45)

▲ FCの3リーダーによるギター演奏♪


箱根キャンプ写真 (46)
▲ なかむもカホーンを叩きます。


箱根キャンプ写真 (47)
▲ しゃむもタンバリンをたたきます。笑
  他にもゆうまがアルトリコーダーを吹き、楽しい音楽の時間も始まりました。



キャンプといえば(多分)湖!!
午後は箱根の芦ノ湖のほとりにあるレイクアリーナという体育館へ移動しました。
さっき作ったおにぎりを食べると体育館でボール遊びが始まり、その流れでなかむチームと3号チームに分かれて「KDB」(ころがしドッヂボール)を楽しみました。
ころがしどっちボールは外野(攻め)と内野(守り)に分かれ、内野はひたすら外野が転がしてくるボールをよけるというものです。

ボール3個で始めたところ、思いのほか激しく、運動から離れた社会人は学生たちに圧倒されていました。笑
2回目からは始めから1分まではボール1個、
1分から2分まではボール2個、
2分から3分まではボール3個とルールを変え勝負することに!

勝負は1対1と引き分けの末最終決戦へ!

勝敗は僅差でなかむチームの勝利!!

おしくも私のチームは負けてしまいましたが、とてもいい運動になりました。



休憩をはさんで閉村式。
しあわせなら手を叩こうで集まり、
箱根キャンプの言い出しっぺの私から、
ここまで楽しいキャンプにできるまで協力してくれたスタッフのみんなや参加者たちに感謝の気持ちを伝え、キャンプソングのアドベンチャーで旗下げをしました。
キャンプを閉じました。

かなりバタバタしましたが、参加した全員が一つになれて、
多くの人が「また箱根でキャンプしたいね」と言ってくれたのがとてもうれしかったです。

キャンプが終わった後も、参加者のみんなはキャンプの枠を超えて交流しているようです。スナッチが企画したレク大会に参加したり、車でドライブに出かけたりしているという声を聞きます。

このキャンプがきっかけで、様々な出会いと出会いがつながっていけばと思います。

またいつになるかはわかりませんが、次回企画する際にはぜひ皆様もご参加いただければと思います。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。


箱根キャンプ写真 (48)
▲ バスで移動しました。3号は荷物等運んでワゴンで追いかけました。


箱根キャンプ写真 (49)
▲ レイクアリーナ到着。


箱根キャンプ写真 (50)


箱根キャンプ写真 (51)


箱根キャンプ写真 (52)
▲ 雪が積もっていました。富士山も見えます。


箱根キャンプ写真 (54)
▲ かなべぇは国体のマスコットです。


箱根キャンプ写真 (53)
▲ 昼食。


箱根キャンプ写真 (55)
▲ 食後にドッヂボールが始まりました。


箱根キャンプ写真 (56)


箱根キャンプ写真 (57)
▲ KDBも白熱しています!


箱根キャンプ写真 (58)
▲ しあわせなら手を叩こう。


箱根キャンプ写真 (59)
▲ はたさげ。


箱根キャンプ写真 (60)
▲ 真っ白だった旗に思い出を書きます。


箱根キャンプ写真 (61)
▲ 富士山をバックに。みんな楽しいキャンプをありがとう~♪




というわけで、3号からの箱根キャンプの報告でした☆

障がいの有無・年齢差・所属キャンプ・・・

色々と超えたキャンプだったみたいですね!

今更ながら、行けなくてクヤシイです!!

というわけで、このような活動レポートをいつでもお待ちしてますので、

たくさんお寄せくださいね!!

それでは!!


今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

スポンサーサイト
おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて、少し前の話になりますが、先月の上旬、フレンドシップキャンプスタッフ、「3号」が
箱根キャンプを企画し、実施しました。

そのレポートが3号より来ていますので、2回にわけ掲載します!

写真いっぱいの楽しいレポになっていますので、参加した人もそうでない人も、ぜひご覧になってみてください!

それではどうぞ!!





箱根CAMP!!

みなさんこんにちは!
フレンドシップキャンプの3号です。

今日はぽん太に代わって日記を書きますので、しばらくお付き合いいただければと思います♪

先日ぽん太の日記でも紹介させていただきました「箱根キャンプ」。
参加者全員が楽しんで無事終了できました。
大変遅くなりましたが、その様子を報告させていただきたいと思います。

ではどうぞ☆

2月6日13時。
箱根仙石原は「温泉旅館みたけ」に祭り好きな20数名が集まりました!
(温泉旅館みたけhttp://www.mitakeryokan.jp/

面識のある人ない人、中には知り合いが一人だけしかいないという人もいて、それぞれが緊張した雰囲気でCAMPはスタートしました。

箱根キャンプ写真
▲ 始まりのあいさつをする私。


箱根キャンプ写真 (1)
▲ タイムキーパー・あゆみのキャンプのなかむ。


箱根キャンプ写真 (2)
▲ 話を聞く参加者。


箱根キャンプ写真 (3)
▲ 日程と案内図


箱根キャンプ写真 (4)
▲ 旗揚げ。ポール役はカチューシャ。ギターは5号ことマット。
  「旗揚げの歌」と「あゆみの歌」で旗をあげました!


そして始まりの集いの後はまずは参加者同士で仲良くならなくては!!
と、32ndフレンドシップキャンプ(FC)のリーダー、“がっちゃん“が考えに考えてくれたレク大会☆

じゃんけん大会に自己紹介ゲーム、ZIP光線ZAPバリア、ハブユーエヴァー~?とお互いのことを知りあえるゲームから人間知恵の輪など協力するゲームに大盛り上がりとなりました♪
“がっちゃん”は普段は大学で福祉を学ぶ傍ら、プレイパ-クと呼ばれる子どもたちの自由な遊び場で遊びのお兄さんのような役割をしています。実は人前でレクをやる経験はほぼなかったのですが、3号の「レク係やってみない?」というお願いを、「レクの技術を学ぶ良い機会」と、快く引き受けてくれました♪
ほぼ初めてということを感じさせないとても楽しい時間を作ってくれました☆


箱根キャンプ写真 (5)
▲ みんなには“空飛ぶウインナー”が見えている!?


円になってゲームが始まります。


箱根キャンプ写真 (8)
▲ 進化じゃんけん。なかなか上がれない人たち…(私も)



そして休憩をはさんだ後はえなり&3号によるグループ対抗レク大会!!
なぜグループ対抗にしたかというと、もちろんグループでの交流・協力による信頼関係づくりももちろんねらいでありますが、
…じ・つ・は…!

この日の夕食の“鍋”の食材が!!スープが!!
このレクの勝敗如何で決してしまいます!!!!!!

勝てば上等(?)な“豚肉”や“銀タラ”が、お鍋においしい出汁とボリュームを加えてくれるのに対し、
負ければ異様な存在感の“魚肉ソーセージ”が「こんにちは\(^O^)/」

勝てば香り高い高級食材の“ホタテ”が鍋の風味をぐっと引き立ててくれるのに対し、
負ければ単調で、只々くどい“魚肉ソーセージ”が「仲良くしようぜ( ̄ー ̄)ζ ̄~~~~」

勝てばおいしいキムチスープ!!クラムチャウダー!?などの豪華な鍋の汁も、
負ければ日本の心、癒し系ナンバー1!“わかめ味噌汁” と「Nice To Meet You(´_ゝ`)」(鍋ですらない)

…という情け容赦ない骨肉の争い!
参加者が燃えないわけがありませんでした(笑)

まずは乗っているシーツから落ちないようにしてシーツを裏返す「魔法のじゅうたん」でウォームアップをして、
メンバーの気持ちを一つにする「意思統一」!
そして「肩とヒザ」「耳と耳」などが書いてある紙をその書かれた部位ではさみ、何枚はさめるかを競う「すきま産業」。
最後はシンプルに「ババ抜き」と、どの勝負も白熱した戦いでした。


箱根キャンプ写真 (9)
▲ すきま産業。ジャズとしゃむが「かかととかかと」「耳と耳」「指と指」「肩と肩」の紙を
  2人で支えているところです。


箱根キャンプ写真 (10)
▲ こちらのグループは輪になって紙をはさむ作戦。


箱根キャンプ写真 (11)
▲ 鍋調理開始。異様に魚肉ソーセージの多いスタッフグループ。笑


箱根キャンプ写真 (12)
▲ ジャズとカチューシャ。


箱根キャンプ写真 (13)
▲ 左から丈、けんざん、でりきち、鍋奉行のマリオ。


箱根キャンプ写真 (14)
▲ 楽しそうに調理しています。左からりぃ、ゆうま、すなっち、のんちゃん。


箱根キャンプ写真 (15)


箱根キャンプ写真 (16)
▲ 完成☆


箱根キャンプ写真 (17)
▲ 生で食べることはお勧めしません(笑)


箱根キャンプ写真 (18)
▲ ノンちゃんとシャム。


実はノンちゃんは3号の一つ下のいとこですが、偶然遊びに来ていたので急きょ(強制的に)参加(笑)

そのあとは休憩をはさんでキャンプファイヤー…のはずが風が強いためまさかの消防署ストップ!!
…ですが、えなりのエールマスターでとても愉快なキャンドルファイヤーが営まれました☆

その後は交流会♪
お風呂に入ったり、浴衣を着たり、卓球大会が始まったりと楽しい時間が流れて、一日目は終わりました。


箱根キャンプ写真 (19)
▲ キャンドルファイヤー。


箱根キャンプ写真 (20)
▲ 男湯露天風呂。「温泉旅館みたけ」のお湯は大涌谷から引いています。
  また、お風呂は24時間入れますので、お好きな時間にご利用ください。


箱根キャンプ写真 (21)
▲ 「浴衣美…人?左からまっと、もも、れーぬ、マナ、さとみぃ、でりきち、けんざん。
  「温泉旅館みたけ」では、お好みに合わせて各種色とりどりの浴衣を
   ご利用できるサービスをしております。


箱根キャンプ写真 (22)


箱根キャンプ写真 (23)
▲ 卓球、ジャズvsさとみぃ

 
箱根キャンプ写真 (24)
▲ ゆうまvsりぃ


箱根キャンプ写真 (25)
▲ ゆうまvsえがちゃん
 「温泉旅館みたけ」では、お風呂上りに卓球なども楽しめます。


箱根キャンプ写真 (27)
▲ つくねとカチューシャ。音楽の話で意気投合して、この後3時間くらいお風呂に入っていました。


箱根キャンプ写真 (28)
▲ 出来上がってます。笑


箱根キャンプ写真 (26)
▲ こらこら。笑


箱根キャンプ写真 (29)
▲ だいぶ疲れ気味の人たちも。


交流会はこの後も夜遅くまで続きました。
次の日の朝はキャンプですので、もちろん「朝のつどい」があります。
みんなは起きることができたのでしょうか?笑

2日目の様子は次の日記で紹介します。
今日も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。





今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

以前からお世話になっている、銀座ミツバチプロジェクトの理事長から、生田NPO・FC理事にパネルディスカッションへの出演オファーを頂き、氏が主宰している、

「銀座食学塾」

に行ってきました!

D1001074.jpg
▲ 交流会の様子

今回のテーマは、

「水産資源を守れ!」

ということで、宇和島で鯛の養殖をおこなっている方の[基調講演]のあと、生田理事も交えた[パネルディスカッション]、そして[交流会]・・・という3部構成でした。


パネルディスカッションは、養殖業の立場、築地市場の立場・・・と色々な視点から、意見が交換され、白熱したものとなりました。

あいかわらず、生田理事はパワーがあって、参加者の方たちを圧倒させてました!(笑)

先日、大西洋・地中海産クロマグロの問題が、世間を賑わせていましたし、これからも、国内外の水産業界には注目ですね!!

それでは!




第23回「銀座食学塾」シンポジウム



【テーマ】『日本の水産資源を守れ!』
~水産業の可能性を宇和島×築地の視点から発信~



【プログラム】
●基調講演 徳弘多一郎 氏 徳弘水産代表取締役

●パネルディスカッション
パネリスト:徳弘多一郎 氏 徳弘水産代表取締役(宇和島の鯛屋さんです。) 
    生田與克氏  鈴与代表取締役(築地のマグロ屋さんです。)

司会:長野麻子 氏 農林水産省大臣官房秘書課課長補佐

●交流会


【主催】 『銀座食学塾』 『NPO日本オーガニックネットワーク』

【共催】 『NPO法人銀座ミツバチプロジェクト』




D1001076.jpg
▲ なぜか起立して、自己紹介をする生田理事(笑)


D1001073.jpg
▲ 50名近くの方に参加して頂きました。 
  コンスタントにこれだけの集客をできるというのは、すごいことですよね!


D1001071.jpg
▲ 交流会の様子 手ブレすいません・・・。


D1001067.jpg
▲ あいさつをする、銀座ミツバチプロジェクト理事長

D1001068.jpg
▲ 参加者の記念撮影に応じる生田理事


D1001072.jpg
▲ 生田理事の経営する「魚河岸野郎」から提供された刺身の盛り合わせ。ごちそうさまでした!



銀座食学塾ブログ
http://syokugaku.blog70.fc2.com/


今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて、昨日、このブログでもおなじみの生田NPO・FC理事とともに、中央区晴海中学校の家庭科の授業にお邪魔してきました!

内容はというと、生田理事がやっている、魚食スペシャリスト認定講師が教える、

「イワシのひらきかた」

です。

ウルメイワシという、かたくちのイワシは、荷物などをしばるヒモでひらきに。

マイワシという、比較的大きなイワシは、手でひらきます。

これなら包丁を使わないので、中学生でも安心して楽しく、さばくことができますね!


中学生たちは、最初、

「うわ~目がついてる・・・」

とか、

「血とか内臓とかキモチワルイ~~」

と言っていましたが、途中から慣れていったようです。


しかも鮮度がいいので、生臭さがほとんどなかったのもよかったんでしょうね。

そうして、さばいたイワシは団子にして、つみれ汁にしました!

事前に先方の先生がつくってくださっていた、だし汁も非常によかったのか、とてもおいしくできました!

一緒に参加していた保護者の方からも、「つなぎをつかっていないので、口どけがよくおいしかったです!」

という感想をいただきました!

イワシをはじめ、魚はそのコツさえ覚えてしまえば、さばくのはさほど難しいものではありません。


「最初はグチャグチャになってもいいから、1回、2回、3回・・・と続けていけば、ゼッタイにできるようになる!」

と生田理事も説明していました。

ぜひ一度、みなさんも、魚を丸のまま買ってきて、さばいてみてはいかがでしょうか?

きっと新しい発見ができますよ!

それでは!!


D1001063.jpg
▲ 今回の授業は「私にもできる!イワシの手開き」です!


D1001060.jpg
▲ 講師の説明を真剣に聞く中学生たち


D1001058.jpg
▲ 生田理事も中学生に教えます。


D1001052.jpg
▲ できあがった「つみれ汁」・・・すいません、私は2杯ももらっちゃいました・・・。


D1001050.jpg
▲ 魚食スペシャリスト認定講師の渡邊さんと晴海中の先生のツーショット!


NPO・FC理事 生田與克理事のブログ
http://www.uogashiyarou.co.jp/gohan/


魚食スペシャリスト検定
http://www.gyoshoku.com/index.html


生田與克理事と一緒に講演で晴海中学校に行ってきました!(前回訪問時の様子)
http://npofc.blog33.fc2.com/blog-entry-318.html


今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

いや~寒い日が続きますね~。

なんでも今週末はもっと寒くなるとか・・・。

みなさん、体調にはくれぐれもお気をつけください。


さて、そんな寒さもふっとばす!

っていう勢いで、ひさしぶりにわんぱくKIDS関連ネタです。


先日、毎度おなじみの、NPO・FCの魚系理事、生田與克理事に連れられ、
東京都中央区の晴海中学校に行ってまいりました!

そう!この晴海中学校には、小学生の頃に、NPO・FCの

「自然とふれあおう!わんぱくKIDS」

に参加した子どもたちがいっぱいいるんです!!

講演は約1時間の内容。

途中、生田理事が、

「おい!こんなかに、宇佐美学園のわんぱくKIDSに来たことあるヤツいるか~?」

と聞いたところ、手を挙げる子がチラホラと数名・・・

あれ?以外に少ないな~と思っていたら、

講演が終わり、学校を出るとき、たくさんの生徒さんから、

「生田さん!私覚えてますか~?わんぱくKIDS行ってたんです~」

とか、

「私、小学生のときはメガネかけてたんですけど、わかりますか~??」


などと声をかけられていました!

なるほど。シャイで手を挙げられる子が少なかったのかな??(苦笑)

という感じです。


私も、わんぱくKIDSの卒業生にあえて、嬉しい気持ちになった一日でした。

晴海中学校のみなさん!

ありがとうございました!!


ちなみに生田理事は、

本日17日(木)の日経新聞夕刊の1面

明日、18日(金)20:00~NHK総合テレビの、「いよっ日本一!-冬がうまい!海の幸日本一-」

に出ていますので、ぜひチェックしてみてください!!


それでは!!


D1000996.jpg
▲ 生田理事 魂の講演中!(笑)


D1000995.jpg
▲ 中学生にもドンドン、からんでいきます!(笑)


D1000992.jpg
▲ おお!晴海中学校の理念は「共生」! NPO・FCの理念の一つも、「共生」です!


D1000997.jpg
▲ 12/17 日本経済新聞(夕刊)の1面に掲載されています!


魚系NPO・FC理事 生田與克理事のブログ
http://www.uogashiyarou.co.jp/gohan/



今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------
おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて、先週の土日に、NPO・FCの生田理事に半ばノリで連れられ、
魚食スペシャリスト検定の試験のお手伝いに、神戸まで出張をしてきました!!

「魚食スペシャリスト検定」とは、

今回で3回目を迎える、

~日本の伝統的食文化を継承する、初めての検定~

です。

生田理事が所長を務める、

[国際魚食研究所]

というところが実施しています。
(詳しくは下記URLにて!)


生田理事は本業のマグロの仲買にはじまり、TV出演、講演、魚屋の小売店開業・・・

と最近大忙しですが、こんなこともしてるんですね。

魚を愛するパワーは本物です(笑)

それにしても、出張!ひさしぶりにしました!
(出張といっていいのかはわかりませんが・・笑)

NPO・FCに来てから、事務局に引きこもりがちな私ですが、

前職では、先週は北海道、今週は大阪、来週は沖縄・・・・

と、出張の多い仕事をしていたこともあり、出張大好き人間の私にとっては、

非常に楽しかったです!!

「FCでも出張に行けるぐらい、活動範囲を広げよう!」

そう思った週末でした!

それでは!!


D1000984.jpg
▲ 神戸の検定会場となった 神戸大学大学院 深江キャンパス


D1000982.jpg
▲ 宿泊ホテルの近くに「生田神社」を発見! 理事と同じ名前ということで、縁を感じ参拝。
  ちなみにココは、あの(離婚してしまった)有名人が結婚したところですね!


魚食スペシャリスト検定
http://www.gyoshoku.com/index.html


NPO・FC 生田與克理事のブログ
http://www.uogashiyarou.co.jp/gohan/



今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

新型インフルエンザのニュースが飛び交っていますね。

あわてず、騒がず、しかし過信もせず、対応することが望ましいようです。

かくいう私も、先日より電車に乗る際などはマスクをするようにしています。


さて今日の話題は、前回の記事で報告した、

FC事業のリーダートレーニング「オリエンテーション&デイキャンプ」の裏で、

開催されていた、

● 第33回わんぱく相撲中央区大会

です!

この「わんぱく相撲」は、子供達が日本の国技である「相撲」を通じて、心身の鍛練と健康の増進をはかることを主たる目的として開催されているもので、

地区大会⇒都大会⇒全国大会

と行われています。

毎年、大人顔まけの相撲が繰り広げられ、時には感動すら覚えるような
ステキな事業です。

この中央区大会は今年でFC事業と同じ33回目を迎え、今年も浜町にある、中央区立総合スポーツセンターにて盛大に実施されました。

この大会には地域で活動する企業やNPOの活動を紹介する、

 ● おもいやり広場

というのものが設置されています。

昨年は、NPO・FCもブース出展をしていたのですが、
今回は冒頭にあるとおり、FC事業のイベントと重なってしまったので、
出展することはできませんでした。

しかし昨年お世話になっただけでなく、私、個人的にもこのわんぱく相撲が好きなので、
当日ごあいさつに伺いました。

足元が悪い中、参加する900名程度の児童は朝から元気すぎます!

残念ながら取組みを見ることはできませんでしたが、
多くの子どもたちからパワーをもらうことができました!

聞くところによると、大きな事故もなく、大盛況のうちに終えられたそうです。

これだけの子どもたちが関わる大きな事業をやるのは、大変なことだとお察しします。

関係者のみなさま、本当におつかれさまでした!

来年は私たちもぜひ出展させてください!!!



D1000021_20090520112320.jpg
▲ 開会式前の様子


D1000026_20090520113447.jpg
▲ 今年のパンフレット



NPO・FCも出展した、去年のわんぱく相撲の様子
http://npofc.blog33.fc2.com/blog-entry-45.html


わんぱく相撲公式サイト
http://www.wanpaku.or.jp/



今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!



第33回フレンドシップキャンプ参加者募集中!!
http://npofc.blog33.fc2.com/blog-entry-212.html


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

今日はとっても閑話な話題で。

私、先日

「同窓会」

的なものに出席してきました。

とはいっても、小中高時代のものではありませんし、同窓会ほど大きなものではなく、ただのお食事会程度の規模です。

どういう仲間かというと、詳しく書くと長くなるのでここでは簡素な説明にさせて頂きますが、
要するに「起業や転職」などを希望している人が通う、ビジネススクールの同窓なのです。

今となってはこんな私ですが、そんなスクールに通っていた経験があったりもします。

ここでの仲間は年齢層も幅広く(私は最年少)、高潔な志を持った人が多いため、私にとってはとても大切な人々なのです。
(※ 当ブログでも何回かとりあげている、優秀なITコンサル・BONさんもここでの仲間なのです)


卒業してから、約1年半。

転職した人、結婚をした人、夢をもってまだ勉強を続けている人、、、

・・・様々ですが、皆一様に頑張っている様子。

中には起業した人もいて、アチラコチラと忙しくしているようでした。

あくまでもこれは私の持論ですが、

まずは「企業(起業)」というものは目的を単純に「利潤を追求すること」、

と置かずに、

「人々が喜ぶこと」=「社会貢献」

とし、

また、闇雲に活動するのではなく、

戦略的なビジネス脳を持って事業を行えば、

結果として対価(お金)がおのずと入ってくるものなのではないかと考えています。

これは実のところ極論すると

「NPO」も「企業」も根底では一緒

なのではないか。ということです。

・・・また堅苦しい話になりそうなので、このへんにしておきますが(苦笑)

そんな私のボンヤリとした考えを実行に移している仲間を見ると、

ケツを叩かれた気分になり、元来、サボり癖のある私にとってはとてもいい薬になります。

・・・というわけで、現在FC事業のパンフレット発送に追われる毎日です。

今日もがんばります!!


D1000204.jpg
▲ そんなみなさんたちです。ザンネンながらBONさんが写っていません。


当ブログにてBONさんのことを記述した回
http://npofc.blog33.fc2.com/blog-entry-151.html



今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて新規事業開発のために、まだまだアイデアが足りていない私。

ということで、少し前の話になりますが、

「ベンチャーフェアJapan2009」

ベンチャーフェアー2009


というイベントに行ってきました!

このイベントは12月のブログでも紹介した、「中小企業総合展 2008 in Tokyo」と同じく、

[独立行政法人 中小企業基盤整備機構]という団体が主催をし、

HPによると、

「革新的な新事業・新規創業等に果敢に取り組む中小・ベンチャー企業等の優れた製品、技術、サービスを一堂に会し展示することにより、中小・ベンチャー企業等の販路・事業提携先の開拓の機会を支援することを目的とし開催します。」

とのこと。

まさにアイデアを求めている私にとっては、ピッタリのイベントです。

しかも、現在、タレントとしてだけでなく生キャラメルで有名な「花畑牧場の事業家」として成功をしている、田中義剛さんの講演もあるとのことでした。

いざ会場の東京国際フォーラムに着くと、平日の昼間だというのに、なかなかの盛況ぶり!

国内外の経済情勢が悪化する中、ピンチをチャンスととらえている方も多いのでしょうね。

というわけで、今回も色々な企業が参加をしていました。
トピックスとしてあげておくと、

● 営業のアウトソーシングのために学生を派遣する企業
● プロモーションのための「○○検定」を企画する企業
● 水を使った画期的な洗剤を開発した企業
● 寄付のプラットフォームを作る企業
● 壁面緑化にペットボトルを使用する企業
● ロボットを操作して景品を取るUFOキャッチャー?のようなものを作る企業
etc...

なるほど。
中には、よく思いついたな~!と感心してしまうモノや、思わずニヤリとしてしまうアイデアがいっぱいありました。

全体的には、やはりまだまだ「環境」・「安心・安全」あたりがトレンドのようですね。

それにしても、「ものづくり日本」といいますが、本当に日本人の開発能力というか、
器用さというか、発想力というか、職人魂というか・・・

は、世界に誇れるものだと改めて実感しました。

余談ですが、途中、動脈硬化の程度を計測し、血管年齢を出してくれる企業の
ブースがあったので検査をお願いしてみたところ・・・

ナナナ、ナント!?!

日頃わりと不摂生な私ですが、血管年齢は20才(最高ランクのA+)との検査結果が!!

計測してくれた方からも、

「なかなかこのA+という最高ランクになる方はいないんですよ~」

とのお言葉を頂きました!

・・・これでまた心おきなく、不摂生してしまいそうです(笑)

そして期待して行った、田中義剛さんの講演はというと・・・・

開始30分前だというのに、

長蛇の列!
立ち見発生!!
入場制限!!!

という、大盛況状態になり残念ながら私は聞くことができませんでした。

不況下の中、成功者から少しでも学ぼうとする人が多いようですね。
スバラシイことだと思います。
私も見習わなくては・・・・。

というわけで、また面白そうなイベントなどがありましたら、情報をお寄せください!

もしよろしければ、一緒にいきましょう!!

それでは!!




▲ ベンチャーフェアJapan2009の看板です


▲ 大勢の人が来場していました!


▲ 私の血管年齢 A+です!A+!! 健康バンザイ!


ベンチャーフェアJapan2009
http://vfj2009.smrj.go.jp


前回行った、「中小企業総合展 2008 in Tokyo」のブログ
http://npofc.blog33.fc2.com/blog-entry-136.html


田中義剛さんプロフィール-Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E7%BE%A9%E5%89%9B





特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ
2009年のスケジュール (※予定)

<1月>
 31(土)>>>>>>STCキャンパー(リーダー経験者)応募締め切り

<2月>
 1(日)>>>>>>>STC募集開始
 9(月)~13(金)>>>NPO・FC思い出写真展@晴海トリトンミュージアム
 11(水・祝)>>>>>FC大思い出会(仮称)2009 in 晴海トリトンスクエア
 26(木)>>>>>>>NPO総会
 28(土)>>>>>>>STC応募締め切り

<3月>
20(金・祝)>>>>>FC&CDC&TMC合同リーダーリクルートデイキャンプ
27(金)~29(日)>>>STC本キャンプ





今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプインストラクター・プログラムディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

昨日から仕事始めの方も多いと思います。
本当の意味でも2009年がスタート!
そろそろ正月気分もそこそこにして動かないとですね!

と、せっかくの新年モードなのに少し前の話題です(笑)

2008年の年末、私にいつも色々な面でアドバイスをくださっている、
「くろまり」さんよりご紹介をもらい、

● チェンジメーカーの望念会
 ~社会に貢献するシゴトをして年収1000万円になるよっ♪~

というイベントに参加してきました。

昨年の
オバマ次期大統領の「Change」
清水寺の今年の漢字「変」
にしても、最近よく聞く言葉ですね。

さて、この「チェンジメーカーの望念会」は、どんなものかというと、

「社会に貢献をするシゴト」に興味のある人、また既にそういったシゴトをしている人を集めて交流し、「忘年会」を兼ねて「望念」しよう!

というものです。

送られてきた案内によると、定員は40名。

また参加対象は、、、

 ・ 「社会を変えるシゴト」を持続可能にしたい人☆☆☆
 ・ 「Are you チェンジメーカー?」の問いに「YES!!」と答える人☆☆☆

と書いています。

「Are you チェンジメーカー?」の問いに、「イ、イエス・・・!?」

程度にしか答えられない私が参加していいものかどうか・・・
と、少し恥ずかしながらも、会場は原宿の、bar & lounge "greenz"へ。

到着後、、、

私は会場内に「くろまり」さんしか知っている人がいないので、モジモジとしていると・・・

ありがたいことに、そんな私を不憫に思ってくれたのか、たくさんの方が声をかけてくれます。

う~ん・・・。

普段、キャンプなどでは、どちらかというと「明るい(うるさい?ウザい?)キャラクター」な
私ですが、こういうところにくると、急になんだか、気後れしてしまうところがあります。

まあ要するにただの
「内弁慶」
というヤツです。

ダメですね。ハイ。

そんなこんなで、集まっている方々の、この積極性やコミュニケーション能力は
見習わねば・・・
と心底思いながらも、様々な分野の方とお話しする機会をつくることができました。

 ● 私たちのようなNPOに助言・アドバイスをしサポートをする団体の方
 ● 障害者や高齢者の就職・職場定着の支援をされている方
 ● 区から委託を受け、高齢者の生活の支援をされている方
 ● 「環境」にというキーワードに特化した人材派遣・紹介をしている企業の方
 ● 企業パタンナーをしながら、ボランティア活動をされている方
 ● NPOを立ち上げようとしている大学生

・・・本当に十人十色です!

それぞれに個性があって、エネルギーのある方たちばかりです。
中には、なかなか「パンチの効いている方」もいらっしゃいます。
(モチロン、とてもいい意味でですよ・・笑)

以前は、
「人脈」
という言葉に若干の
「胡散臭さ」
というか・・・なんというか・・・
とにかく、微妙な感情を持っていた私でしたが、NPOの仕事をするようになって、
「人脈」、そして「出会い」の大切さが本当に身にしみています。

ここでの出会いもぜひ大切にしたいものです。


そして

本来、社会に貢献するシゴトというのは、
人々から最も求められているハズなので、自然とお金も集まってくるハズ・・・。
(そもそも社会に貢献しないシゴトなんてないというのが持論ですが、
それは今日は置いておきます) 

ですから、イベントの副題にもあるように、いやらしい意味ではなく結果として、
集まった人たちが関わっているようなシゴトが
~年収1000万円になる♪~
ような社会になればいいな~
と改めて思いました。

「出会い」にしても、
「自分の発起になった!」
ということにしても、とってもいい一日になりました。

お誘い頂いた「くろまり」さんには感謝感謝!

来年は、
「Are you チェンジメーカー?」の問いに「YES!!」と堂々と答えられる人になっていたいものです。

それではまた!


D1000094.jpg
▲ バーカウンター前にて

D1000095.jpg
▲ 途中、プレゼンテーションなどもありました。


bar & lounge "greenz"
http://greenz.jp/lounge/



今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
キャンプインストラクター
フレンドシップキャンプスタッフ:ぽん太
-------------------------------------------------

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。