NPOフレンドシップキャンプスタッフブログ

特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のスタッフブログです。フレンドシップキャンプのこと、わんぱくKIDSのこと、その他NPOの活動のことなどを書きます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

たいへんお待たせ致しました!

まずはわんぱくKIDSから!

本年度実施されました、

「第11回 自然とふれあおう! わんぱくKIDS」

の画像が以下のURLに掲載されています!


http://www.tokyochuo.net/meeting/kids/jigyou/wanpaku2/index.html


5日間の思い出がいっぱいつまった、写真です!

ぜひご覧ください!


今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
TEL:03-6226-6611
FAX:03-6226-6776
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

スポンサーサイト

おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて、前回の記事では、「第34回フレンドシップキャンプ」の概要をお伝えしましたが、
NPO・FCもうひとつの主事業である、

「第11回 自然とふれあおう!わんぱくKIDS」

の概要も決定しています!

こちらはまだ募集開始しておりませんので、詳細決定次第、随時またお知らせ致します!

(※ 原則参加者は、東京都中央区在学・在住の小学生が対象です。)




「第11回自然とふれあおう!わんぱくKIDS 実施概要」


日 程:平成22 年8月5日(木)~ 9日(月) 4 泊5 日

場 所:中央区立宇佐美学園(静岡県伊東市宇佐美)

対 象:中央区在学・在住の児童 96名
     学生や社会人ボランティア 約30名

主 催:NPO 法人 フレンドシップキャンプ




今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


第34回フレンドシップキャンプ参加者&ボランティアリーダー募集中!
http://npofc.blog33.fc2.com/blog-entry-360.html


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。


KIDSWEB.jpg




さて、お待たせいたしました!

今夏無事終了した、

「第10回自然とふれあおう!わんぱくKIDS」事業

の写真画像が報告書とともに、Upされましたので下記URLよりご確認ください!

今年は撮影隊の人数を増やしたので、例年よりも画像数が多いです!

ぜひ子どもたちの笑顔をご覧ください!


第10回自然とふれあおう!わんぱくKIDS 写真画像&報告書 -東京中央ネット
http://www.tokyochuo.net/meeting/kids/jigyou/wanpaku2/index.html


今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて5回にわたって掲載してきました、

「第10回自然とふれあおう!わんぱくKIDS」

の詳細報告も今回がラストです。

今日は5日目、最終日の様子です。

5日目はまず、部屋の清掃および復帰です。

5日間お世話になった、宇佐美学園に感謝の気持ちを持って、清掃。
わんぱくKIDS用に変更させて頂いた、レイアウトを元に戻します。

自分たちで使ったものは自分たちできれいにし、元に戻す。

これもわんぱくKIDSの理念のひとつです。

今年は、なるべく運営のスタッフは手伝わずに、、リーダーと子どもたちに清掃や復帰を任せる部分を多くしてみるという、チャレンジを試みましたところ・・・!!

ナントナント、これがまた、とても奏功!!

宇佐美学園の方から、例年にも増して、キレイに復帰されたので、お褒めのコトバを頂くことができました!

これは私たち運営側にとっても、とてもうれしいことです。

リーダー&子どもたち!みんなありがとう!!

そしてそして、宇佐美学園を出発し、今度は初日にも訪れた、小田原へ・・・。

最終日は小田原の、

「石垣山一夜城歴史公園」

へ。

ここは、戦国時代豊臣秀吉が築城した石垣山一夜城の跡地を整備した公園で、
国指定の史跡公園です。

国指定ということもあって?キレイに整備されているだけでなく、バッタやトンボなどの
昆虫もたくさん住んでいて、自然を感じることのできる場所です。

ここで昼食をとり、少し遊んだあとはいよいよ東京へ帰ります。

帰りみちは疲れている子どもも多いだろうと思い、バスの運転手さんに頼んで、
アニメのビデオ(ワンピース・ドラえもん・千と千尋の神隠し)を上映。

寝ちゃうリーダー&子どもたちが多いだろうと予測していたハズが・・・

ものすごく真剣に見入る、彼ら。

子どもたちより、リーダーのほうが真剣に見ていたりします(笑)

最後まで、ゲンキなわんぱくKIDSの参加者たちでした!!

解散場所の中央区役所前に着くと、ひものなどを渡され、各自で解散。

やっぱりお母さんやお父さんにひさしぶりに会えてうれしそうな子ども。

最後まで友達とじゃれあっている子ども。

子どもたちから、サプライズで寄せ書きをもらって、感動して泣いているリーダー。

きっとそれぞれがそれぞれに楽しめた5日間になったのではないでしょうか。

今年は記念すべき10回目を迎え、過渡期でもある、このわんぱくKIDS。

来年もまたみんなと会えたら私もとってもうれしいです。

ご意見ご感想などございましたら、お気軽にお寄せください!!

それでは!

DSCN4160_convert_20090817105027.jpg
▲ 宇佐美学園で食べる最後の朝食です


DSCN2852_convert_20090817104803.jpg
▲ 小田原の一夜城歴史公園にて (6班)

DSCN4275_convert_20090817105114.jpg
▲ 小田原の一夜城歴史公園にて (9班)


DSCN2838_convert_20090817104941.jpg
▲ バッタを捕まえる子ども (恐らく人口よりバッタのほうが多い公園です)


DSCN4281_convert_20090817105204.jpg
▲ 解散場所の区役所前にて!


特定非営利活動法人フレンドシップキャンプ
http://www.npo-fc.or.jp/

特定非営利活動法人 東京中央ネット
http://www.tokyochuo.net/

特定非営利活動法人 東京中央ネット■わんぱくKIDSのページ
http://www.tokyochuo.net/meeting/kids/jigyou/wanpaku2/index.html

中央区立宇佐美学園
http://www.chuo-tky.ed.jp/~usami-es/

社団法人 小田原青年会議所
http://www.odawara-jc.or.jp/

田んぼの恵を感じる会
http://tanbo.gooside.com/

酒匂川水系のメダカと生息地を守る会
http://homepage2.nifty.com/sakawamedaka/

日本新薬株式会社
http://www.nippon-shinyaku.co.jp/company_profile/index.html

コールマンジャパン株式会社
http://www.coleman.co.jp/

宇佐美江戸城石丁場遺跡保存会
http://edojyou-isityouba.ppoo.jp/

石垣山一夜城歴史公園-wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E5%9E%A3%E5%B1%B1%E4%B8%80%E5%A4%9C%E5%9F%8E%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E5%85%AC%E5%9C%92

最近メディアに超露出中!の、NPO・FC理事 「生田與克」氏のブログ
http://www.uogashiyarou.co.jp/gohan/

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さていよいよ本年度のわんぱくKIDS報告も残り2回。

今日は4日目の様子です。

4日目は、

「食の一日」

です。

まずは最近、

「おもいっきりD●N!」



「おかずのクッ●ング」

などのTVで「築地魚河岸の三代目兼ウオガシスト」として、多数出演している、

我がNPO・FC理事の

生田 與克 氏

から子どもたちに、

「生き物をたべることは生命を頂いていることだっ!!」

という主旨のレクチャーがありました。

普段難しい話をすると、なかなか簡単には興味を示してくれない、子どもたちですが、

話している内容と、話す技術がとてもいいのか、子どもたちに共感と感動を与えたようで、

レクチャーのあとの昼食時は、残飯がほとんど出ませんでした。

中には、スイカの皮ギリギリまで食べている子や、
ミニトマトのヘタまで食べてしまっている子も・・・(苦笑)


とにもかくにも、「食べること」の意味を少しでも気づいてくれたようで、
とてもステキなレクチャーになりました。

レクチャーの後は、生田氏と地元の漁師さんとともに、

 ● ひものづくり

です!!

今年は、アタマの取り除き、段取りよく進められたため、スピーディーに行うことができました!

ここでも生田氏のレクチャーの効果があったのか、

「目が怖ぁ~~い」

などという子も出ず、みんな楽しく魚をさばいていました。


続いて午後はカレーづくり。

今年もコンテスト形式で順位をつけるため、どこの班も優勝を目指して、
真剣そのものです。

前日の食材ゲームで決まった食材にプラスして、

ハチミツやトウガラシ、ガーリックやガラムマサラなどのオプションを利用して、

思い思いにカレーを作っていました。

そして、

カレーコンテストで優勝したのは、

2班!


入賞したそれぞれの班の参加者は表彰状をもらい、うれしそうにしていました。

また今年も2日目から希望者による、野外でのテント泊も実施。

お家ではなかなか体験できない、野外での宿泊をみんな満喫していました。

いよいよ次回でわんぱくKIDSの詳細報告はおしまいです。

次回の更新では最終日、5日目の様子をお届けします!!


DSCN2679_convert_20090814165657.jpg
▲ わんぱくKIDS一日のスタートはラジオ体操から!!


DSCN3887_convert_20090814165855.jpg
▲ ひものづくり 魚をさばいてひものにします!


DSCN3916_convert_20090814170040.jpg
▲ 小学生で出刃包丁を使うことはめったにないはず!


DSCN3945_convert_20090814170131.jpg
▲ さばいた魚はみんなで干しますっ!!


DSCN2704_convert_20090814165808.jpg
▲ お次はカレー作り! スタート!!


DSCN3982_convert_20090814170209.jpg
▲ みんな私より包丁さばきが上手です。


DSCN4007_convert_20090814170322.jpg
▲ カレー完成!


DSCN4003_convert_20090814170247.jpg
▲ つくったカレーはみんなで野外で食べます!これがおいしい!


DSCN4059_convert_20090814170400.jpg
▲ すいかも振る舞われました


DSCN4097_convert_20090814170431.jpg
▲ 夜は希望者による、野外でのテント泊!


最近メディアに超露出中!の、NPO・FC理事 「生田與克」氏のブログ
http://www.uogashiyarou.co.jp/gohan/


今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて今日も、

「第10回自然とふれあおう!わんぱくKIDS」

の報告です。今回は3日目の様子を。

3日目は、班ごとに、

 ・ 竹細工&工作
 ・ 裏山遺跡散策
 ・ プール

という3つのアクティビティを交互に楽しむ一日です。

竹細工では、地元の竹職人の方にご協力を頂き、竹かごを。

低学年で竹かごを作るのが難しい児童は、木材を使ってバードコールなどのクラフトを、

それぞれ作成しました。


裏山遺跡散策では、昨夜お話頂いた、森さんのガイドのもと、
宇佐美学園の裏にある、石丁場遺跡を散策。

この遺跡から掘り出された石が、今でも江戸城の石垣に使われています。


そしてなんだかんだいっても、子どもたちが喜ぶプール!

リーダーと一緒に、ビート板などをつかって、楽しんでいました。


夜は、4日目に行う、カレーコンテストの材料決めゲーム。

私の準備不足で、難しいゲームもありましたが、なんとか食材を決めることができました!


この日はハイキングにプールとサスガに疲れたのか、

子どもたちは昨日までとは打って変わって、

男の子も女の子もグッスリと眠っていました。

次回は4日目(ひものづくりとカレーコンテスト)の様子をお伝えします!

それでは!

DSCN2594_convert_20090814161132.jpg
▲ 竹細工体験 竹かごは難しいため、事前にデモンストレーションをしていただきます。


DSCN2609_convert_20090814160229.jpg
▲ 竹かご作成中


DSCN2610_convert_20090814160121.jpg
▲ 工作中の様子

DSCN2643_convert_20090814160809.jpg
▲ ガイドをして頂きながら、裏山を散策!


DSCN2628_convert_20090814160501.jpg
▲ 石を切り取った跡 ここで取った石が江戸城にあるはずです


DSCN2650_convert_20090814162808.jpg
▲ 裏山にてみんなで!


DSCN2602_convert_20090814155944.jpg
▲ プールはやはり子どもたちに人気です!


DSCN2667_convert_20090814163253.jpg
▲ 翌日のカレーコンテストの食材決めゲーム


宇佐美江戸城石丁場遺跡保存会
http://edojyou-isityouba.ppoo.jp/



今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて今日も前回のブログから報告している、

「第10回自然とふれあおう!わんぱくKIDS」

の様子です。

本日は2日目。

前日90%の降水確率であったにも関わらず、みんなの願いが届いたのか、
暑すぎず、海で遊ぶでは絶好の天気です!!

しかも、この日は潮の満ち引きが大きい日なので、
磯遊びも、楽しめそうです!

海水浴組は、みんなで体操をした後、いざ海へ。

高い波がくるたびにリーダーたちと、ワーキャーいいながら楽しんでいました。

磯遊び組は、ハコメガネと網を持って、磯浜へ。

ここ宇佐美の海岸には、カニやタコ、様々な貝、ナマコなど、
面白い生き物もたくさん生息しています。

取れた生き物を一度、水槽やバケツにうつして観察していました!

休憩は公園に張られた、5つの大きなタープの下でとります。

実はこのタープは昨年・今年と、キャンプ用品の企業から、ご協賛で頂いたものなんです!
(コールマンジャパン様 ありがとうございます!!)

これによって、子どもたちが熱中症などになることなく、ゆっくりと休むことができました。

また、磯で足や手を切ってしまった子は、今年も、中央区の小児病院

「小坂こども元気クリニック 」

の小坂和輝先生が応援に駆けつけてくれたため、
子どもたちを安心して治療して頂くことができました!

学園に戻って、夜は、地元の団体である、

「宇佐美江戸城石丁場遺跡保存会」

の森さんに、宇佐美の歴史を講演して頂きました!

このような様々な協力者のおかげで、このわんぱくKIDSは毎年行われています。

そんなことに感謝することもできた1日となりました。

次回は3日目(竹細工・裏山遺跡散策・プール)をお送り致します!

それでは!


DSCN3679_convert_20090814145803.jpg
▲ 宇佐美の海岸にて


DSCN3720_convert_20090814145953.jpg
▲ 海岸で記念撮影!


DSCN3743_convert_20090814152947.jpg
▲ 5つも大きなタープを張ると、圧巻な光景です!


DSCN3715_convert_20090814145901.jpg
▲ 中央にリーダーが埋められています(笑)


DSCN2502_convert_20090814145324.jpg
▲ 磯遊び組です


DSCN2545_convert_20090814145443.jpg
▲ 応援にかけくけてくださった小坂先生


DSCN2575_convert_20090814145557.jpg
▲ 海岸へ行く時も帰る時も初日に作った「旗」が目印です


コールマンジャパン株式会社
http://www.coleman.co.jp/

小坂こども元気クリニック
http://e-kosaka.jp/

宇佐美江戸城石丁場遺跡保存会
http://edojyou-isityouba.ppoo.jp/

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

おはようございます!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて本日から当ブログでは、
先日(8/5~9)の日程で行われた、

「第10回自然とふれあおう!わんぱくKIDS」

の様子を写真満載でお届けしてまいりたいと思っております。

ちなみにこの事業は、

自然と触れ合う機会や子供同士が遊ぶ場、親や学校の先生以外の年長者や異学年との交流の場が少ない都市部の児童を対象とし、「自立と共生」をテーマに自然の中での楽しい生活を通して一人一人が自立(律)心・創造力・思いやりの心を育み、全人的に成長させること

を目的としています。

本年は記念すべき10回目を向かます、、

その他の詳細はこの記事の下部のリンクをお読みください。




さて本日はそんなわんぱくKIDSの初日の報告です。

初日は早朝、中央区役所前に集合。

初めて参加するため、緊張している子。

前に参加したことがあるため、比較的余裕がある子。

と、それぞれですが、バスは児童100名を乗せて、一路小田原へ。

保護者の方が手を振って、送ってくれています。

小田原では、地元の方のご協力を得て、

 ・ 田んぼ体験
 ・ 小川遊び
 ・ 生態系観察

を行いました。

はじめは、田んぼや小川になかなか入ろうとしない子どもたち。

しかし、リーダーを先頭に一人・・・二人・・・と入っていくと、そこからは、
みんながこぞって入っていきました。

この小田原の小川には、メダカをはじめ、絶滅危惧種にしていされている
動植物が多数生息しています。

それらを観察し、自然の大切さにもふれることができました。

その後はいよいよ5日間の滞在先である、中央区立宇佐美学園へ。

部屋割り、夕食後、班ごとに旗を作成しました。

旗には、それぞれの班の「目標」を記入します。

「仲間」・「思いやり」・「自分できることは自分でする!」・・

などなどのコトバが班ごとに書いてありました。

次の日は、「海の日」です。

この時点で降水確率は90%・・・

子どもたち、リーダー、そして私たちも、晴れてほしいと願いながら、
床についたのでした・・・。


DSCN2320_convert_20090814142343.jpg
▲ 小田原までの道中で立ち寄った「海老名SA」
   緊張していた子も、ここで表情がパッ明るくなり、、、


DSCN2327_convert_20090814142550.jpg
▲ その後バス内はこんな感じでした(笑)


DSCN2403_convert_20090814143815.jpg
▲ 田んぼ体験


DSCN2428_convert_20090814143005.jpg
▲ 小川遊び


DSCN3544_convert_20090814143102.jpg
▲ 小川の生態系観察


DSCN2413_convert_20090814142846.jpg
▲ 観察後は小川に戻します


社団法人 小田原青年会議所
http://www.odawara-jc.or.jp/

田んぼの恵を感じる会
http://tanbo.gooside.com/

酒匂川水系のメダカと生息地を守る会
http://homepage2.nifty.com/sakawamedaka/

日本新薬株式会社
http://www.nippon-shinyaku.co.jp/company_profile/index.html

中央区立宇佐美学園
http://www.chuo-tky.ed.jp/~usami-es/


今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------

こんばんは!
そして、ただいまです!

NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

先ほど、無事、今年のわんぱくKIDSが終了しました。

参加した子どもたち、保護者の方々、宇佐美学園の皆様、ご協力頂いた様々な関係者の皆様、
本当にありがとうございました!

今年も100名近い、子どもたちが自然とふれあい、人とふれあう体験ができたのも、
皆さまのおかげです!

そしてそして、まずはこれにて、NPO・FCの主軸事業である、

[フレンドシップキャンプ]
[自然とふれあおう!わんぱくKIDS]

の2つが終了しました。

秋からNPO・FCは、

[他のNPOなどと連携した、イベント実施] >>> 9/21

[会報3号制作] (キャンプ報告記事がメインです!) >>>10月上旬

[パナソニック研修成果発表] >>>11/28

など、また新たな展開を予定していますので、ご期待ください!

尚、11日(火)の ブログ更新はお休みさせて頂きますが、
また当ブログにて、本年度の「フレンドシップキャンプ」・「わんぱくKIDS」の
報告も写真満載でさせていただきますので、今しばらくお待ちください。

それではまた!!

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます!



-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------
こんばんはっ!
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)のぽん太です。

さて、本日も宇佐美より、わんぱくKIDSの報告です。

今日の天気も晴れ。

今日は、予告通り、「食の一日」でした。

午前中は、地元の漁師さんと、最近TVやラジオで大忙しの、
生田理事(築地魚河岸「鈴与」三代目)に中心になってもらい、

「ひものづくり」

を実施しました。

独特な、漁師さんと生田さんの「さかな屋さんトーク」に小学生も笑いながら「自分たちが命を食べて生きている」という食の根本を再確認しました!

午後は班ごとにカレーづくり。

コンテスト形式で、良くできた班は表彰されます。

今年の優勝班は、2班!

おめでとうございます!

ひものもカレーも、「自然の中」で、「自分たち」で、つくると本当においしいですね。

さて、いよいよわんぱくKIDSも明日が最終日。

最終日が日曜ということで、渋滞も予測されます。

到着時刻の予報は、下記URLにて、随時お知らせしますので、
当ブログとともに、併せてご確認ください!

それでは!

わんぱくKIDS到着時刻予報 <最終日に随時更新されます!>
http://wanpakukidschuo.blog46.fc2.com/


-------------------------------------------------
NPO法人フレンドシップキャンプ(NPO・FC)
ぽん太
(社団法人日本キャンプ協会認定)
キャンプディレクター
URL:http://www.npo-fc.or.jp/
MAIL:fc@central-e.co.jp
BLOG:http://npofc.blog33.fc2.com/
-------------------------------------------------
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。